スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むっくり、にょきにょき、春が来た 

さすが3月になると、我が家の狭いベランダでもいろんな動きが出てきます。
特に目覚しいのは球根植物。

ムスカリ08_03シラー08_03

左はムスカリ・アルメニアカム。四方に伸ばした葉の真ん中から、花芽をのぞかせています。
右は今春初顔のシラー・カンパニュラタ。ツンと尖っていた芽が伸びて、葉が展開してきました。どんなふうに育つのか、楽しみです。

アネモネ08_03そして、お気に入りのアネモネ’デ・カーン’。
葉も花もなんだかお辞儀をしてるみたい。むっくりと地表に現われます。

この姿勢のままにょきにょきと伸びて、ある日、お日様を目指してパァ~と展開するのが面白い!

小指の爪くらいの極小球根なのに、次から次へと花を咲かせる見上げた奴です。
だけど、球根の小ささゆえか、花色を選べないのが辛いところ。

赤い花が上がってくると、ちょっぴり残念です^^;
赤い花といえば、一昨年秋に植えたガーデンシクラメンも赤の強い発色で、そのまま放っておいたら・・・

ガーデンシクラメン08_03
夏の暑さを乗り越え、今ごろ異様なほどの数の蕾を立ち上げてきました。
ガーデニングってホント思いどおりにはいかなくて、だから面白いものですね(*^^)v

スポンサーサイト

コメント

ほったらかしでも、何とか成長してくるモンです(^^;;
チューリップ、ちょっとだけ頭出てきたよ。
あれ?スイセンどこ行った~~~~??
スミレも咲いてきたよ^^

achamiさんへ

お~! achamiさんのベランダも活気づいてきましたね。
タネまきしたスミレが咲いたのですか? すっご~い(^^)v
わが家はこぼれダネから発芽したモミジバゲラニウムを、
もう一回ポット上げすべきか、悩ましいです。

可愛い蕾

アネモネ、もう蕾が上がっているんですね。
次々咲くなんて魅力的('-'*)
私も来年は挑戦してみようかな。
ガーデンシクラメンに蕾が沢山
葉の数だけ花が咲くと言われていますけど
葉の数<花の数
ですね~

charuさんへ

そうなんです。確かに「葉の数だけ花」といいますよね。
だから昨夏、葉っぱ1枚になったガーデンシクラメンはもう終わったものと思いました。
なのに掘り上げもしないで放っておいたら、こんなことに!
現在も葉っぱは7枚しかありません。う~む(-_-;)
あれっ、だけど、いつの間に7枚も…

種まきしたのではなく・・・鉢で頂いた子です!!
種まきした子は・・・。
あ~早くポットに移さねば!!!!

achamiさんへ

お互いにポット上げが課題ですね(笑)
いやいや、たくさんの苗を育ててみても、
植える場所がないというのが、根本的な問題かも^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/90-e0e8c635

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。