スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サトイモから芽が出た! 

お正月に友人Cの母上からサトイモをいただきました。
たくさん頂戴したので遊び心がムクムク(^^♪ 水耕栽培してみたところ・・・

サトイモ08_02
1カ月で芽と根がご覧のとおり!
芽の出ている部分が平らですわりがよかったので、こんな姿勢で1cm深さの水に漬けておいたら、底から芽が出て斜めになりました。
冷蔵庫の上に置いて右から光線が当たったためか、根は光の反対側に伸び出ています。

サトイモ08_02#2
裏返したら、こんなふう。
どうやら私はサトイモという球根の上下を間違えていたようです(^^ゞ

サトイモ08_02#3サトイモは泥つきでしたから、ざっと洗ったものの、底だと思っていた部分はイモ(球根)を覆う毛のようなものが多く残っていたので、マクロで見るとなかなか猛々しい感じの芽です。

サトイモは八百屋さんの店頭などで、夏に可愛らしい葉を広げた水耕栽培を見たことがあったので、やってみました。

でも、ここまできて急に不安にかられ植物事典を調べると、生育適温は25~30℃とか・・・
マ、マズイ^^;
サトイモ08_02#4わが家のキッチンは窓がなく、リビングや仕事場とも開け放してあるので、家の中ではもっとも室温の変動がないところです。
それでも明け方はきっと15℃を下回っているはず・・・

無事に育つのか、すご~く不安ではありますが、この白くてきれいな根の多さを見ると、頑張ってくれそうな予感!
今日からは上下を逆にして、様子を見ることにいたしましょう。
うまくいったら、またご報告します(^^)v
スポンサーサイト

コメント

ふ、増えるんですか?!明日はまた雪予報。気温もかなり低いとか?頑張ってぐんぐん育つといいですね!その母上様は私も知っているおばさまかなぁ?先日ニアミスでお会いできなかったので、明日行けたら聞いてみようかしら・・。

まるたさんへ

ふ、ふえませんよ~ サトイモは^^;
この芽が育ってハート型した葉っぱが開くだけです。
観葉植物として楽しむわけですね。

頂戴したのは、まるたさんがよくご存知のSおば様からです。
先日、あなた方とのニアミスの後にお電話がありました。
写真を届けてくださったようで、どうもありがとうございます。
サトイモのお礼も頼むよ~(^^)

なんか異様だね(^^;;
天地逆っていうのも、笑えちゃう!!

でも、観察日記お待ちしてますよん!

achamiさんへ

なんかヘンですよね。
頭から角が生えたみたいに見えます。
根と芽はどちらも水に浸かっていた部分から出現しました。

逆さにしたら、根が水にちゃんと届かないので、
一晩にして元の姿勢にもどしちゃいました。
ど~なりますやら(>_<)

うひゃひゃひゃ…
なんだかすごく面白いです、これ。
どんなふうに育つのか、今後もアップしてくださーい!
そういえばサトイモって、葉っぱがきれいですよね~
うちもやってみようかな…

makiさんへ

面白がっていただけてよかった(^^)v
球根の水耕栽培は、根や芽の動きが近くで見られるのがいいですよね~
特にこんな寒い時期に育ってくれる姿には、なんか励まされます。
でも、やっぱり夏にお薦めします(笑)

ユーモラスです!

1枚目の画像が、ヤドカリみたいで
ほほえましいです。
今にも歩き出しそうな感じ!
芽と根がすぐ直ぐそばから出てくるんですね。
そういえば子どもの頃、親戚の家で
サトイモを観葉として育てていたと思い出しました。
その頃はぼんやりと見ただけであまり印象に残っていないので、
シンゲルさんの観察、楽しみにしていますね(^^)

charuさんへ

さすがcharuさん! ヤドカリですか。
私もなんか見たことある形だな~と思ってました。

ただ、芽と根の位置は未だに不明。
イモとして据わりのよい姿勢で水に浸けてしまったので、
仕方なく芽の周囲から根が出てしまったみたい(トホ)
逆三角錐を支えられる容器を使えばよいのか???
う~ん、ともかくぐわんばってみます(^^)v

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/85-569cb92e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。