スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ:チェンマイ#3 リゾートと花市場 

クリサダドイの花アーチ
チェンマイ市街を見下ろすドイ・ステープ(ステープ山)の南斜面には、豊かな緑に包まれるリゾートが点在します。

なかでも「クリサダドイ・チェンマイ(Krisada Doi Chiangmai Resort)」は季節の草花によるガーデンが凝っていて、園芸愛好家をドキドキさせます。ブログのプロフィールに掲げたヘンな植物も、ここで見つけました。
画像はニチニチソウをあしらったハート型のアーチ! 奥にはコスモスが揺れています。

クリサダドイの滝
ガーデンの最深部には滝があり、清涼感いっぱいのオープンテラスで過ごすティータイムもシアワセ…。
ガーデンに囲まれたコテージタイプのゲストハウスに泊まるのもよいけれど、庭を眺めてお茶を飲むだけでもOKです。

クリサダドイのコテージ
タイ国内の観光バスも訪れる花の名所ですが、チェンマイ在住のL嬢によると「チェンマイらしさには欠ける」とか…。
案内してくださったH氏お薦めの郊外リゾートは、同じ国道1269号沿いにある「ベラ・ヴィラ(Belle Villa)」。沈下橋を渡って行く山間部の隠れ家的リゾートです。

カムティアン市場のラン
●カムティアン市場(Kham Thiang Floral Market)
チェンマイ市街を囲むスーパーハイウェイに面して、広大な花市場があります。

ここでも目を引くのはランの専門店。長い根を露出させた「吊りしのぶ」のようなディスプレイが大迫力です。
民家の軒先にも、この状態で飾ってありました。

カムティアン市場の苗屋
市場の中には植木やバラ、グリーン、草花苗などの専門店が軒を並べています。鉢や園芸資材などもあって、園芸好きには「たまらん」場所です。
プロ向けの市場なのでしょうけど、小売りもしてくれるのが日本と違って嬉しい!

スポンサーサイト

コメント

はじめましてv-221
沖縄在住のnariと言います
タイの写真がいっぱいでステキですね^^
イメージがタイぽくない植物や花が多いのに驚きました
これからも更新頑張って下さいねv-9

nariさんの別サイトをハリコしていきますので遊びに来て下さい
こちらの方がマメに更新していますので・・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

初コメントお礼

nariさん、コメントをありがとうございます。
公開して2週間…初めての書き込みをいただいて、ドキドキ。
ほんと更新が遅いだけでなく、まだブログ流儀も分からなくて、情けない状態ですけど、なんとか頑張りたいと思っています。
目指せ!継続…ってことで。なが~い目で見てやってくださいね。

nariさんの別ブログはきれい! お風邪でも更新してらっしゃる姿勢を見習わないと。
でも、どうかお大事にね。

見たよ~v-8
これからガーデニングの季節ですね。昨年よりちょびっと上向いてきてるみたい。
頑張って更新してねv-221

応援お礼

中間管理職さん、エールをいただいてありがとうございます。
暖冬の影響で、園芸業界は例年より早くからお忙しい中、お越しいただいて…。
はーい! ぐわんばって更新します。

こんにちは。
海外も沢山行かれてるようですね!

私もバックパッカーで、なのですが
3ヶ月程アジア内を旅して、
一番長くいた都市がチェンマイでした。
花はおろか、植物さえも興味が
全く無い時期だったので、
写真を拝見してたら羨ましく思いました。

またおじゃまいたしまね~。

@youさんへ

タイは空港に着いた途端、花の香りがして驚いたのを覚えています。
@youさんはバックパッカーなさってたのでは、ゆったりした滞在ができたのでは?
ベトナムやインドネシアもいらっしゃているんでしょうね。羨ましい。

ぜひぜひ、またお越しくださいね(^^)

こんばんは。

旅はゆっくりしすぎてタイ、ラオス、
カンボジアの三カ国しか行けませんでした。
本当はぐるっとインドまで行きたかったけど
オープンチケットの期限が(T。T)

でもその分メコン川の船頭さんと友達になって
暫く一緒に生活したりと様々な現地人に
より深く関わることができて楽しかったです。

シンゲルさんの世界の庭や園芸ジャンルとか
凄く興味深いですね!
また海外に行きたくなります。

@youさんへ

メコン川の船頭さんと友達!
素晴らしくディープな旅ですな~
私はオープンチケットを使いこなすような旅をしたことがありません。
でもでも、まだ諦めてはいませんゾ。

そう、「そろそろ旅に」(松井今朝子さんの小説のタイトルですが)
行きたいものですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/7-afa3d980

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。