スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「落合由利子写真講座」へのお誘い 

ブログに載せる写真を「もっとじょうずに撮りたいな~」と思っていたら、仕事仲間のデザイナーさんが「うちの事務所で写真講座をやっていますよ」と誘ってくださったのが昨秋。

写真家の落合由利子さんが主宰する講座に参加して、そろそろ1年になります。

絞りとかシャッタースピードとか構図とか、文系女子が苦手とするあたりもちゃんと勉強するつもりで参加してみたら、これまでそういう話はほとんど出てきません(笑

みんな勝手に撮った写真を月に一度持ち寄り、感想を言い合います。自分の写真をプリントして人前に並べる恥ずかしさ、人が真剣に撮った写真に感想を言う難しさが、これほどとは思ってもいませんでした。これだけでずいぶん鍛えられる気がします。

フォトブック2016夏 落合さんからは、どうしてこの被写体を選んだのか?とか、その意図がちゃんと出ていると思うか?など、さまざまな質問があって、答えに窮することばかりです。

うまく撮れなかったら日を改めて繰り返し何度も撮ってみようとか、撮らされずに自分のタイミングを待つとか、サジェスチョンもいろいろいただきます。

どうやらここでは、自分が興味をもった対象物とどう向き合うか、どう捉えるかを問われ、鍛える場のようです。それは写真に限らずとても大事なことと思います。

そんなことに気づいたころから、写真を撮るのがとても楽しくなってきました~♪
半年の講座の最後には、撮りためた写真を自分でこのようなフォトブックにします。
いまはネットを利用して簡単に作れるので、とても便利です。
これはしまうまプリントで、A5版32ページが送・税込み635円でした。

フォトブック2016夏#3 フォトブック2016夏♯2 施設にいる高齢の父に見せましたら、とても喜んでくれました。

自分が撮った写真を見返してみたり、写真を選んだり、見せる順番を考えたりすることは、どれも写真を撮る鍛錬になるそうです。1年やってみて、自分の写真の腕前が上がったかどうかはよくわかりませんが、とても刺激的で楽しい講座です。

写真で遊んでみたい、自己の深淵を覗いてみたい(!)という方がいらしたら、ぜひご一緒しませんか。質問などありましたら、落合さんに直接連絡していただくか、このブログのコメント欄からお尋ねください。下記はクリックすると、より鮮明に見られます。

写真講座チラシ

スポンサーサイト

コメント

写真教室・・・

 カメラが大の苦手さんなので・・・(^^)

いいなぁ~~ (^^)

被写体を前に もっと「何を伝えたいか」を考えないと・・ 実感です。

ネパールへ行く時に、絵本、物語など小学生や中学生の英字の本を探しています。
ノートも持って行く? 重いかな・・・

とよこさんへ

いつもありがとうございます。
写真は知識もないまま、いい加減に撮ってきたので
遅まきながらの学習です。
でも、こんなに楽しいとは思いませんでした!

ネパールへ持って行く英語の絵本について、
昨日ブログを拝読してネットで探してみましたけど
洋書は古本をみつけにくいです。
それに紙は確かに重いですよ。
この件は、とよこさんのブログにコメいたしますね。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/467-e10f00bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。