スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咳と球根、のちに降雪 

年末に風邪をひいて、大掃除をしたら熱がぶり返し、元日から声が出なくなって、咳に苦しみました。夜、寝ていられないほど咳き込み、朝起きると腹筋が痛い~(泣

室内を過湿して、咳に効くというツボを押したりお灸したり、ビタミンCやハチミツを摂取して、さまざま咳止め薬を試しても・・・効かない・・・

201601咳止め
それで思い出したのが、15年以上も前、ヒグチ薬局で勧められた咳止め薬「ノビックせきどめ」。当時もひどい咳に苦しんだのを、これと肌荒れなどに効く「ビノロン」というビタミンB系でラクになったものです。

高円寺からも中野通りからもすでになくなったヒグチ薬局を目指して、地下鉄1駅先の新中野から歩く鍋屋横丁まで夫が行ってくれました! お陰さまで、その晩から眠れました~~

咳薬は自分に合うものがあると安心ですよね。
追記:ちなみに、咳止め薬は副作用の便秘に苦しむことがあります。そんなときはヤクルトを2本くらいまとめて飲むと効果があるような。咳止め服用中はヤクルトを欠かさないシンゲルであります!

そんなこんなの年明けに、ブロ友のスモさんから嬉しいプレゼントいただきました♪

201601球根
とっても立派なマツボックリとヒマラヤスギのシダーローズ(詳しくは →コチラ)、そしてユリ’ブラックチャーム’の球根です。長い間、ブログのおつき合いを通して、私の好みをよく知っててくれるスモさんならではの詰め合わせ。

ユリは球根の上からも根が出るので、深く植える必要があります。なので、ベランダでのコンテナ栽培では難しいかな(球根もお高いしね)と挑戦してこなかったのを、小さな花壇をゲットした私にスモさんからのご祝儀でしょうか。ありがたいことです。

201601雪♯2
ところが、植えつけた晩に東京にしてはまとまった雪が降りました~(汗 
ユリは寒さに強いとはいえ植えた当日だし、耐寒温度5℃のコルジリネも大丈夫か?

結果がわかるのは、だいぶ先のことになりますが、こんなアパートの入口に立派なクロユリが咲いたら、道行く人は驚くのではないかな~

201601雪

スポンサーサイト

コメント

おはようございます

私がお仕事で てんてこ舞いの間に、すごい進展じゃありませんか~~(^^)
良かったですね。みなさん喜ばれますよ。
設計図・・さすがです。。。

ドイツトウヒ シダーローズ(ヒマラヤスギ?) 私も頂きました。
苗木も。(爆) 今20cm位。私が生きている間に ・・・(爆 爆)~~~

とよこさん

こちらこそいつもコメントありがとうございます。
お仕事にクラフトと、お忙しいのに。

とよこさんのファームで爆開花したクレマチス’ジングルベル’を見て、ほとほとコンテナ栽培の限界を感じたものです。
まあ、ちゃんと植え替えしない怠け者の感想なんですけど(汗
一度クレマチスを地植えで育ててみたかったので、とにかく嬉しいです。

ドイツトウヒを苗木から育てるのですね! すご~い!
30年後のオフ会が楽しみです(爆

咳が残るとつらいですよね
でも、優しい旦那様💛
薬も効いてよかったです
私も最近は無理がきかないような。。。。とよこさんに笑われますね
これからも庭女子会しないといけないのに泣き言なんか言ってられません!

ユリ、植えてくださったんですね
これぐらいの雪なら大丈夫です
でも、タグのような黒い花が咲くかどうも怪しいです
ほんとは、もっといろいろ送りたかったんですが
シンゲルさんの楽しみを奪うのはいけないと・・・・
なにかご入り用のがあれば、遠慮なく言ってくださいね

私もヒマラヤスギの苗木植えていますよ
生きてる間に松ぼっくりは見れないかも・・・
シンゲルさんもどうですか?

スモさんへ

球根のことを勝手にご紹介させていただいちゃいまして、すみません。
初ユリですもの! 嬉しいに決まっております。

昨年はブログのことで何度もご心配おかけしてしまいましたのに、
今年も年明け早々から体調不良で(^^;)情けない。
とよこさんとはエナジーが違いすぎますね~

私の小さな花壇は「大きな木は植えない」というのが、大家さんとの約束なので、ヒマラヤスギはとんでもございません(笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/441-6bc6b8d5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。