スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラと路面電車 @東尾久3丁目 

撮影会2015#2 東京にたった1路線残っている路面電車をご存知でしょうか?

早稲田と三ノ輪橋12.2㎞を結ぶ都電・荒川線です。

目白の鬼子母神や巣鴨のとげぬき地蔵尊、飛鳥山や荒川遊園地など、古くから人気の観光名所を結ぶ路線は、どこか懐かしい東京ローカルを満喫できます。

今月初めの土曜日、久しぶりに路面電車に揺られたのは、写真家のOさんが主宰する写真講座の撮影会でのこと。

参加者はあみだくじで決まった駅で降り、各自で撮った写真をカメラ店でプリントアウトして、みんなで講評するという生まれて初めての体験! ドキドキです~
私が降りることになったのは東尾久3丁目。駅前にお蕎麦屋さんが1軒あるくらいの住宅地です。下車して驚いたのは、線路の両側にバラのコンテナが続いていること!

撮影会2015#3

撮影会2015 参加者のなかには「見知らぬ街にひとりで、撮影するのが恥ずかしかった」という方もいらしたのに・・・

園芸おばさんはこのバラを見たとたんにスイッチが入り、線路脇のフェンスによじ登らんばかり(笑

調べてみたら、「花の観光地づくり大賞」を受賞して、「関東の駅100選」にも選ばれている花の名所だそう。知りませんでした~

荒川遊園地あたりから三ノ輪橋までの約4㎞に、昭和60年から荒川区とボランティア「荒川バラの会」によって約140種13,000株を栽培しているというからすごい!

夏には1週間に2回の水やりをしているとか!!
バラはもうしばらく楽しめそうです。「荒川バラの会」のブログを見ると、花の見ごろやお手入れの様子などもわかります。

この後、2駅先の「町屋」まで歩いて、思わぬバラとの出合いを楽しみました~♪
都電は駅間が短いので、歩いて見るのもおすすめです。

撮影会の写真はどうなったか?って・・・聞かぬがハナって奴でしょうか(汗

スポンサーサイト

コメント

へぇ~!、おもしろい(^^)
ワクワクする企画ですね
自分の庭の花ばかり撮っている私には、刺激的です
シンゲルさんといっしょに参加できたらどんなにか楽しいだろうなぁ
撮影会の写真は、この3枚のどれかですか?
線路の両側のバラのコンテナにも超驚きです
お手入れが大変そうなのにきれいに咲かせられて素晴らしい
以前に息子たちが荒川区の町屋に住んでいて懐かしいなぁ
大阪もこういう路面電車がアベノ区(ハルカスのある横)から帝塚山から浜寺のほうまで今も健在なんです

ぶらぶら歩くと新発見があっておもしろいですね!

スモさんへ

おもしろい撮影会でしょう?
見知らぬ街で1人で写真撮るなんて、思ってもいなかったので焦りました。
でも、始めてみたら夢中になって、バラの次は木の実を撮り、続いて廃屋やお社やお寺を撮って(笑
結局、提出したのは廃屋やお寺など5点!
歩きながら、自分の興味がつぎつぎに変わっていくのもおもしろかったです。

バラは見事な返り咲きですよね。
剪定は電車の運行に気をつけながらなさっているようです。
こういう場所でバラを育てようと思いつくのもすごいと思いました。

スモさんも、息子さんたちが住んでらした頃に見られたらよかったのに~
大阪に路面電車があるのも意外にしりませんでしたよ。

これはすごい~

楽しそうです。

これはいいわ~
線路脇? 見事ですね。
なかなかできませんよ。 すごいわ~

結局、お寺?

とよこさんへ

4㎞も続くそうですから、すごいですよね~
線路わきのコンテナ栽培なのに、素晴らしい管理がされていますよ~

このところすっかりご無沙汰してまして、すみません。
こんなちっぽけなブログでも、もっと考えなければいけないな~と思いまして(汗
ヘタな考え休むに似たり、なんですけどね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/439-e696ed3f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。