スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨空の高円寺でアートな植物 

雨が止むと、いきなり真夏の太陽が照りつけ、ベランダの植物がびっくりしています。

メノス つい2日前まで、ほんとによく降りました。

雨の日は自転車でなく歩いておつかいに行くので、いつもと違う道を通ったり、発見があるものです。

先日は高円寺駅から南へ伸びる大通りに、大鉢のビカクシダをみつけて驚きました。

お店の外に珍しい多肉植物の1点モノや、多数のチランジアエアプランツ)が並んでいます。

「いつ新しい園芸店ができたのかしら?」と思って覗いたら、店内は二重構造になっていて、奥はなんと美容室!


menos メノス』店頭では、オーナーお気に入りの多肉植物などを、奥様が手入れしながら販売しているのだそう。

造形的におもしろいものばかりあるので、つくづく植物はアートにもインテリアにもなるな~と感じさせるお店です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/426-a36f3a17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。