スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キヨミさんのすき間で野菜育て@園芸ガイド 

私が企画・編集させていただいた書籍『忙しくても続けられる キヨミさんの庭づくりの小さなアイデア』(農文協)は、人気ブロガーのキヨミさんによるガーデニングアイデア50超をまとめたもの。園芸書籍が売れないなか、1年でなんとか4回の増刷ができてホッとしています。

その後も進化し続けるキヨミさんの庭を、今度は先週発行の『園芸ガイド』春号でご紹介!

キヨミさん野菜
ミニトマトバジルナスタチウムの花壇。画像はすべて2013年6月、キヨミさん撮影)

イングリッシュガーデンに憧れて、働きながら庭づくりを始めたキヨミさん。手間をかけないガーデニングを実践する中で、野菜育ての楽しさに魅了されます。

だけど、野菜の多くは毎年同じ場所で栽培されるのを嫌います(連作障害)。大好きな草花を抜いて菜園を作るつもりもなく、考えついたのが「すき間」栽培です。

敷石をちょっとずらし、芝生を少し剥いで、コンテナもこんな使い方があったのだ! という
庭のすき間で夏野菜をおしゃれに育てるアイデアがいろいろ~
野菜以外にも応用できて、いつもながらキヨミさんの発想の豊かさと実行力に脱帽です。

キヨミさん野菜とモカちゃん
ミニトマトが大好物の愛犬モカちゃんも、ページナビゲーターを務めてくれました。

犬はトマトなど、ナス科の野菜を食べさせてはいけないという説もあるので、毎日少しだけという決まりを守って、けっして勝手には食べないそうです。偉いぞ! モカちゃん。

スポンサーサイト

コメント

かわいい~~

そうですか、スモさん・・・・

私はネパールで ボロズタになって帰ってきたので 復活していますよ。(笑)
なんでまた 過酷な、未開発の国へ・・・と みんなから言われます。全部いいから行くのですが(爆)
これから先 ルンルンですね。

とよこさんへ

そうそう、とよこさんはワンちゃん派ですものね。

今回のネパールはどれほど大変だったのか
凍傷になられたのかと心配しましたが、
もうだいぶ復活されたようで、よかったです。

そうですか。周囲のネパール評はイマイチ? 残念ですね。
日本とはすべてがまるで異なる厳しさも美しさもあると思いますが・・・

なかなか近づけないから、募る思いもありますよね。

そうそう、野菜を作っていると夫が嫌地といっていました
次に植えるものをよく考えないといけないそうです
でも、よくできたものでお高い接ぎ木苗は、そうでもないようです(^^;

ご心配おかけいたしましたが、どうにか復活いたしましたが
やはり花粉症もあるので、咳が残っています
人にうつしてはいけないので、しっかり治さないと・・・・

とよこさんのようにやりたいことをできる行動力がうらやましいですね

スモさんへ

ご主人様のポタジェはご苦労のたまものですものね。
でも、野菜もバラも嫌地や剪定など、少し難しいところがよいのかもしれませんが、いかがでしょう?

お体は復調されたようでも、花粉が辛いですね。
私も今回の風邪は鼻づまりで寝てられませんでしたよ~
ほんと、私たちはとよこさんを見習ってもっと体力づくりしなくては!(汗

もうしばしお大事になさってください。
レスありがとうございました。

ヾ(。'(エ)'。)ゞドモドモ♪

(  ̄- ̄)σ[]|ピンポン

お邪魔しまーす☆
キヨミさんのお庭ブログから飛んできました。
キヨミさんのブログでは『エンジェルだやん』のネームで園芸やら色々なことを書いてるブログがメイン
http://plaza.rakuten.co.jp/kissyomi/

いまは愛犬の黒柴さくらのことばかりで、ブログもそちらがメインです?(≧m≦)プッ
覗きに来たらモカちゃんもかわいく登場していたので、思わずコメントです!
今月号はキヨミさんやモカちゃんファンで売り切れかもしれませんね♪

黒柴さくらさんへ

ようこそおいでくださいました。
コメントありがとうございます!

黒毛の柴犬さん、初めて見ました。
獅子舞スタイルがお似合いです。
さくらちゃんもモカちゃんもスター級だわ~

そんなスター不在のブログではありますが
よろしかったらまたぜひいらしてくださいね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/417-d63ada67

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。