FC2ブログ

暮れに室内で咲くミニバラ

シンゲル

シンゲル

今ごろ、年賀状の準備を始めながら、まだ仕事の電話確認などやっているテイタラク。
今年もこのように暮れてまいります(汗

WOWOWの番組表を見たら、元日にローリングストーンズの特集を発見! 
なんと現存する?世界一のビッグネームに「新春ストーンズまつり」というふざけたタイトルなので笑いました!!

30日放送のBSプレミアム「名盤ドキュメント」では、「はっぴいえんど」の1971年の名盤「風街ろまん」を特集というので、これまたびっくり。WOWOWでは31日に矢野顕子さんのライブもあるそうなので、年末年始はTVざんまいになりそうです(^^)v

ミニバラ’インフィニティ’ これは先日の吉谷さんの撮影後にいただいたミニバラ’インフィニティ’。

”室内向きミニバラ”として注目されている品種だと聞いたものの、3つともまだ蕾だったので出窓に置いたら、ゆっくり1枚ずつ花弁が開いてきました。

ふつうのミニバラより花径が大きく、花弁も多く、ちょっとオールドローズっぽい花ですが、花茎は太く、オールドローズのようなやさしい雰囲気ではなく、「しっかりした子」という印象。

ローゼス フォーエバー」という、ヨーロッパで人気急上昇のナーセリーで作出された品種です。
室内でちゃんと咲くかしらと思っていましたが、水やり後に冷蔵庫の上に置いたら、あっという間に開きだしたので、やはり光線より温度で開くんですね~

ただし、重大な難点はポット苗にウォータースペースがまるでないこと!
ピートモス主体の用土に、4本ほどさし木されたポット苗ですが、水やりにとても苦労します。ゴミが流れても大丈夫なキッチンのシンクで、注意深く少しずつ水をやっても、ピートモスが溢れて腹立たしい(笑
花が終わったら、早々に植え替えたいと思ってしまいますが、もう3週間もゆっくり咲き続けているんですよ。

さて、今年も1年ヘタなブログにおつき合いいただきまして、ありがとうございました。
みなさまにはどうかよいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願い申し上げます。

スポンサーサイト
Posted byシンゲル
バラ

Comments 4

There are no comments yet.

とよこ  

カウントダウン!!

こんばんわ~

数時間後には 新年!

ミニバラ きれいですね~
ミニバラだと ずっと咲くのではありませんか? 鉢増しされていいかと思いますが。
だって シンゲルさんもバラもストレス、なのでしょう???  バラはつよいですよ。 

と言って 枯れたら大変ですけど。1つの案。

どうぞ 来年もよろしくお願いいたします。

2014/12/31 (Wed) 18:23 | EDIT | REPLY |   

シンゲル  

とよこさんへ

あけましておめでとうございます。

ミニバラ、きれいですよね~
ミニバラの丈夫さ、四季咲き性がありながら、花形はオールドみたいでラブリ~!

緑指姉のとよこさんにお墨付きをもらったからには
やっぱり植え替えますわ~
でも、さすがに花が終わってからがよいですよね?

心強いアドバイスいただきまして、ありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2015/01/01 (Thu) 01:34 | EDIT | REPLY |   

スモ  

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします♡

早いもので、もう3日になっちゃいましたね
シンゲルさんは、まさか仕事はされてないのかなぁ?
東京も寒いお正月ですね・・・・
こちらは、2,3日と雪ですよ
いくら庭好きでも、山庭はおやすみです

花好きは、寒くても何か育てたいものです
素敵なバラを頂いたんですね
ミニバラ苦手だけど、育ててみたくなります
私は、室内で育てるものが苦手でシクラメンも枯らしてしまいました・・・・
カランコエだけが増殖して、開花を待っています

今年も更なる活躍をこっそり(笑)応援しています
関東になかなかいけないですが、シンゲルさんにも再会したいです

2015/01/03 (Sat) 10:27 | EDIT | REPLY |   

シンゲル  

スモさんへ

あけましておめでとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

スモさんはずいぶん早めにお正月なさったようですね。
ご家族そろって賑やかだったことでしょう。
母は大忙しだったのでは?

私は29日まで働いて、その後は大掃除や買い出しで
大晦日から年賀状を書いて、元日に実家へ1泊してきました。
結局、お休みらしいのはこの週末だけですね(笑

京都は大変な雪のようですが、そちらは大丈夫ですか?
昨年2月の東京は40数年ぶりの大雪でしたが、
このお正月の京都は61年ぶりとか!
今年は穏やかな年であって欲しいのに・・・
なかなかそうなりませんね。

このミニバラはグリーンアイスより大きな花で
たっぷりしたカップ咲き?の趣です。
折れてしまっていた枝からはもう新芽が出てきているので驚きます。
室内で四季咲きなんてありえるのでしょうか?

ともあれ、今年もお互いにボチボチとやってまいりましょうね!
スモさんの庭づくりパワーが、私の仕事のモチベーションにもなっています。
また関西へも伺えるように努めますね。



2015/01/04 (Sun) 02:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Designed by Akira.

Copyright © シンゲルの庭 All Rights Reserved. まとめ