スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走の撮影 第3弾も@吉谷桂子さんのお宅 

師走に、これほどお天気が荒れ模様な日本列島も珍しいのではないでしょうか?
お正月前にこんなに雪が降ってしまっては、雪国の方たちはほんとに大変です。

こちらも先週『園芸ガイド』の撮影が雨で延期になりました。
園芸の撮影では、雨天のための「雨予備」(日)を設定しておくものですが、例年ならこの時期に雨の心配はまずないので、担当編集者は吉谷先生・カメラマン(&アシスタント)・ライター(=シンゲル)の都合を再度合わせるのに大慌てでした。

ラッキーにも予定日の翌日に撮影となったものの、この日は東京も最低気温が零下になるほどの冷え込み。
夏の撮影では帽子に日焼け止め、虫除けなどが必携アイテムですが、冬はタイツに厚いソックスなどの防寒がマストです。この日は、編集者の「ユニクロのウルトラライトダウンコンパクトジャケットをコートの下に着る」技が絶賛されました(笑   なにしろ鼻の頭が真っ赤です。

冬の撮影では寒さにくわえて、日脚の短さも厳しい条件になります。
午後3時になると、太陽が傾いて光線はオレンジ色を帯びるので、それまでに撮影を終えようと急ぎます。この日は編集者がアンパンを用意してくれたので、途中で一度みんなで頬張り温かいお茶を飲んで、2時半まで一気に撮影しました。
これは来年冬号のための撮影です。なので、内容はヒミツ~

遅い昼食を食べてカメラマンさん方は帰り、その後は年明けに入稿する春号の追加取材をしました。でも、もう頭がぼんやりしてしまって、先生から励まされながらお話を聞く始末(汗
こちらは来春発売される新品種がいろいろ登場するペチュニアブックで、華やかです!

こうして年内最後の撮影取材が終わり、とっぷり暮れた外に出ると木枯らしがピューと吹いて震え上がりましたよ。夕飯は紀文のレトルトおでんに、ししゃもを焼いてゴボウのサラダで、「どうだ~!」って感じです(笑 

下は一昨年5月に吉谷さん宅の屋上で撮った画像です。
吉谷さん宅屋上2012
スモークツリーが煙ってオルレアが満開です。こんな季節が待ち遠しいです。

スポンサーサイト

コメント

春が・・・

こんな写真みたら 春が恋しい~~(笑)

今は モノトーンの世界ですから・・・

ジングルベル ドンドン咲いています。
いい子です (*^_^*)

とよこさんへ

とよこさんは暑さが苦手? それとも寒さに弱いですか?
私は寒さにとても弱いので、ほんとに春が待ち遠しい。

ジングルベルがそんなに咲くとは知りませんでしたよ~
本領を発揮させていただいて、よかったです!
こちらのピクシーは、やっぱりダメだったようです(泣

年末の忙しいときにこちらは雨が降っています
お正月の間は、ひどい寒波だそうで寒いの嫌ですね・・・・
私も薄手のダウンは手放なされなくなりました
外での取材には、重宝されているのですね

寒い冬は、嫌いだけど春を待つのはうれしいです
今年埋めた球根類がどんなふうに咲くのかが、毎年
楽しみです
うまくいかないものが多いですが・・・

お正月まであと数日、主婦頑張ります(少しだけね・・・

スモさんへ

お忙しい中でありがとうございます。
こちらも今しがた降りだしました。
朝までに雪になるかな~

スモさんもライトダウンご愛用ですか?
冬の庭仕事にもよさそうですね。
わが家のベランダは原種系チューリップが発芽しました。
いい加減に直まきしたタネも!
春が楽しみですね。

スモさんはお正月のお料理もいろいろ作られるのでしょう?
私は夕方まで仕事をしてて、やっと年賀状にたどり着いたところです(汗

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/407-4005619c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。