スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IKEAだけじゃない、アートもある立川 

久しぶりに仕事が一段落したので、都内に初めてできたスウェーデンのインテリアショップ『IKEA(イケア)立川』に行きました。

立川駅は多摩地区最大のターミナルだそうですが、駅北側にあった立川飛行場が1977年!まで米軍に占領されていたので、駅近くに広大なスペースがあります。
国営昭和記念公園や広域防災基地をはじめ、たっぷりした敷地に大きな建物が立ち並ぶ脇を、モノレールが走る現代的な街並みです。そこに突然現れたのは・・・

立川アート
アートです!! ナイジェリアのアーティスト、サンデー・ジャック・アクバンによる作品。
あたりを見回しても何の説明もないので、最初は頭がクエスチョンマークでいっぱいになりました。でも、数歩も歩かないうちに・・・

立川アート#3
フランスのニキ・ド・サンファルによる『会話』という作品です。
これは隣り合って向き合えるベンチになっています。うひゃひゃ~。楽しい~♪

帰宅してから調べたら、立川駅北側には100を超えるアート作品が展示されているというのです。“まち全体が美術館”というコンセプトの『ファーレ立川アート』を初めて知りました。

近年は歩道などにオブジェを飾る自治体が目立ちますが、ここまでの規模になると「たしかに美術館」と感じます。集められた作品のコンセプトは3つ・・・世界を映す街、機能を物語に!(ファンクションをフィクションに!)、驚きと発見の街・・・驚きは確かにあります(笑

子どもたちは『会話』のベンチがお気に入りの様子だったので、日本人が苦手とする現代アートに小さいころから触れられるのもいいな~と思いました。

立川アート#2 立川アート#4
左はイギリスのリチャード・ウィルソンによる作品。この下には実際に地下の機械室に降りる階段があるそうです。右はドイツのマーティン・キッペンベルガーの作品。

アートの島、直島で見た作家の作品もあって、この夏は現代アートのおもしろさを満喫です。直島へ行けなくても、中央線に乗って立川へGO!

スポンサーサイト

コメント

じんましん?

薬は眠いそうですね。カルシューム?

楽しい芸術!!
これはみなさん ギョギョーッでしょうよ。(笑) 椅子はヘビ? 立川・・・・
国立音大へ出かけた時に 立川駅に。懐かしい。ラーメンを食べただけですけど(笑)

こちらは雨、雨。 イヤになります。

とよこさんへ

はい、じんましんの薬がよく効くのですが、あまりに眠いので、今日から別のに変えていただきました。

立川にいらしたのは、お嬢さんの受験でしたか?
今はこんなことになっていて、おもしろかったです。
とよこさんのご近所の案山子を思い出しました(笑

そちらの雨はひどく続いていますね。
この天候不順で、高円寺ではきゅうりが1本79円になりました!

こんにちは
体調は、よくなりましたか?
どんな夏であっても、夏の終わりは、少々疲れてしまいます・・・・
特に今年の夏は、天候も雨ばかり、暗いニュースも
多くてすっきりしませんね

街にポップなアートの出現!楽しそうですね
確かに、偉い先生のブロンズの彫刻なんかよりも親しみやすい(^^
山庭の周りにもほしいなぁ!
ますます、怪しくなるかなぁ(笑)

スモさんへ

お陰さまで体調は戻ったのですが、
お薬のせいか眠くてたまりません。
スモさんもお疲れ気味ですか?

こんなに雨が降って大きな被害が出ることが、
当たり前のようになってきているようで
空恐ろしい気がしますよ。

立川は・・・お金があるんだな~と思いました。
だけど、昨今はせちがらい話ばかりなので
こういう「遊び」が感じられると、ホッとします。
ええ! 山庭はどこを目指すのか!?
楽しみです~(笑

行く前に調べていけば良かったですね〜。
でも、あの暑さではきっと見回ることは不可能だったかも・・・。

涼しくなったら、また散策しましょう♪
公園散策もメニューに入れましょうかね^^

タネを蒔いて4ヶ月近く、下の方は枯れまくってこの先どうなるのか・・・と思った昨日、ヘブンリーブルーがやっと咲いた!しかし・・・1輪のみ(^^;;

ま、種が採れるので、来年はもっと咲かせたいーーー!

achamiさんへ

先だってはお世話になりました。
意外な展開でおもしろかったですね~
上高地のほうもよろしくお願いします(^^)v

ヘブンリーブルーをまいたのですね。
西洋アサガオはこれからが本番なので、もっと咲くと思いますよ。
楽しみですね。

私は本日、バリから戻りました。
近いうちにご報告を!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/395-0ef4b428

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。