スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山の庭にはキノコが似合う 

ブログ仲間スモークツリーさんのご主人はDIYの達人。
山の斜面を開拓した庭に”お泊り”できるガーデンシッド(小屋)にトイレ、湧水を引いた水場やシカの侵入を防ぐ塀やゲートなどを手作りされています。

庭を開いて8年になる今年は、塀のリニューアルという大仕事を終えて、ユーモラスなオーナメントを制作されました。

スモークツリーさん山庭2014 山の庭から山林へと続く、いわば人工と自然の緩衝地帯に生えたようなキノコのオーナメントです。詳しくはスモークツリーさんのブログへ →コチラ

オランダで見たよく似たシーンを思い出しました。
オランダ2012 ドイツ国境に近いAngerloにある『Bingerden(ビンジャーデン)』という館の庭。
広大な庭は小高い丘につながっていて、その中腹にこちらのキノコは生えていました。小さな石碑がいくつか見えるのは、主が可愛がったペットたちの墓標でしょうか。
小さなベンチとキノコのオーナメントに、館の主の愛情を感じたものです。

オランダ2012#3
上の画像の右に見える見事な銅葉のヨーロッパブナ。その奥に小さな丘はありました。
館とブナの間に見え隠れする巨大なトピアリーが、この庭の主役です。
庭の入口には、こんなのぞき穴もありました。

オランダ2012#2
スモークツリーさんの庭のキノコも、「Bingerden」のキノコやのぞき穴も大好き!
美しく花を咲かせるばかりでなく、庭という空間を存分に楽しんでいる”庭主さんの遊び心”が感じられると、こちらまでウキウキしてきます。

各地でオープンガーデンが始まり、バラのシーズンも真っ盛り! 今年もあちらこちらのウキウキを拾い集めてまいりましょう♪

スポンサーサイト

コメント

シンゲルさん、拙庭の紹介ありがとうございます!
いろんなガーデンを取材されている目の肥えた
シンゲルさんに取り上げていただいて
わぁ!!うれしいなぁ~~

ほんと!オランダの風景とよく似てますね
庭の広さや格は、違いますが同じような感覚の
ガーデナーさんなのでしょうか?
後ろの小さな石碑もこちらでは、道しるべであったり
五輪塔などの石塔なのかなぁ?
ブログには、載せていないけどやはり庭の片隅にはあります(^^;
夫、まだまだ作る気満タンです
いろんなセメントを流す型もスタンバイしています
そんなに作ってどうするんでしょうね(笑)

最後ののぞき穴、これぜひ作ってもらいましょう
生垣では無理かもしれないけど、塀の一部に
シンゲルさん、いいことおしえていただきました!
また、うきうきするもの見つけてきてくださいね~~


スモさんへ

お庭の画像をご提供いただいて、ありがとうございます。
そうなの! 似ているでしょう?
シチュエーションがそっくりなのでピンときました。
なんと石碑に共通するものもあるとは・・・(笑

それにしてもご主人のクラフトマンぶりは
とどまるところを知りませんね。
今度は何が誕生するのでしょう?
おっかなびっくり期待しています(汗
のぞき穴は面白いですよ。
誰もが覗きたくなるような奴をぜひにっ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/384-d3616072

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。