スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雪被害の花生産者を支援するイベント開催 

2月に降った大雪で、関東甲信の花農家では多くのハウスが倒壊する被害が出ました。

近年の自然災害は東日本大震災以降だけでも、新潟県中越沖地震、中国・九州北部豪雨、昨年の伊豆大島をはじめとする千葉、愛知、静岡などの台風被害と、大きな規模で毎年繰り返されています。今後も東南海地震や富士山噴火など、想定される災害に対して備えが必要です。

こうした状況にさらされている生産者を、同じ生産者仲間から販売店、花を愛する一般消費者までがスクラムを組んで支援しようというプロジェクトが立ち上がりました。

大雪ハウス倒壊再生プロジェクト』は、花卉生産に従事する若い世代が中心になり、全国各地の花屋さんや園芸店などと連携。まずは東京のサンシャインシティで開催するイベント『花マルシェ』で、発足したばかりの『花き自然災害支援基金』への理解と協力を呼びかけます。

日時:3月18日(月)・19日(火)11時~19時
場所:池袋サンシャインシティ アルバB1 噴水の広場
内容:募金をしてくれた人にミニブーケをプレゼント、両日の先着100名様に花苗をプレゼント、草花苗の販売など


「大雪ハウス倒壊再生支援プロジェクト」では、3月1日~4月30日に全国のプロジェクト協力店に登録した花店を中心に「支援フェア」をおこない、支援金と募金を集めるそうです。支援金には登録店舗で支援対象商品を購入した売上げが充てられます。

募金は個人一口2000円、団体10000円として、ゆうちょの上記プロジェクト口座にて受け付けられています。支援登録店舗リストや口座番号など、詳しくは →コチラ

花を愛し、育て、売っている人たちが協力体制を組んだことが、まず嬉しいですよね!
シクラメンやカーネーションなどの育種・生産で知られる『矢祭園芸』の金澤大樹さん→園芸ライターのウチダトモコさん→NHK出版『趣味の園芸』編集部、と発信された情報を紹介させていただきました。
園芸愛好家の楽しみを支えてくれる生産者のみなさんにエールを送りませんか!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/378-76fc2eb7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。