スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年経った被災地の頑張りに目を凝らす 

東北大震災から3年が経とうとしています。
なかなか進まない復興状況を伝える報道を目にするたび、重苦しい気持ちになります。
重苦しさに耐えられず、目を背けてしまいそうになることも・・・

福島第一原発では汚染水モレが止まらず、メルトダウンした核燃料が現在どういう状況になっているかさえわかりません。
核をコントロールできると言う人たちは、目の前の現実をどう受け止めているのでしょう。

震災直後に盛んに言われた絆という連帯感は、震災のガレキを放射能汚染に結びつけた恐怖によってかき消されました。南の人は震災や原発に関心が薄く、北の人は南の島の基地について知りません。私は今年、自分が食べていけるかどうか心配です(汗

それでも、被災地で医療に携わる友人は昨年末、3年ぶりに作った自家製の新巻きサケを送ってくれました。船が突っ込んでしまった妹さんのお宅は修理が終わったそうです。
かつてあった生活や故郷の景色を取り戻すことは難しくても、新たな生活を着実に営もうと頑張っている方たちの姿に励まされます。

そういう姿はなかなか報道もされないけれど、たとえば観光に訪れたり、産地の食品を購入したりすることでわかります。見えにくい姿に目を凝らすことが、これからも被災地へのエールになるのではないでしょうか。

スポンサーサイト

コメント

3年経ちましたね。

これから日本丸はどこへ行くのでしょうね。
テレビを見ては 悲しくなります。
お気の毒 と言うか 納得できない と言うか。 
シダーローズ きれいですね。私も頂きました! そうですか、30年・・・(爆) 無理だわ、生きてはいません。苗を送っていただいたのですよ。 植えるつもりです。。。(笑)

とよこさんへ

このところ目立つテレビの震災報道を見ては、悲しくなるばかりです。
ある日突然、自分が日常を失ってしまったらと考えるだけで、胸が詰まります。
それでも頑張ってらっしゃる被災地の方々にどう声をかけてよいのか
じつはよくわからないまま、ブログを書いてしまいました。

ヒマラヤスギの苗は楽しみですね。
ネパールの5000m級を目指すとよこさんですから大丈夫!
お釣りがきますよ~

シンゲルさんの震災への想い書いてくださって
ありがとうございます
私も何かしなくては申し訳ないと情けなくなります
3年目の3月11日、TVや新聞の記事にささやかな幸せな1日がもう戻らない人がたくさんいる現実に苦しくなります
お友達は、もとの暮らしを取り戻されてほんとに
よかったですね
今後は、税金が復興に役立つように使ってほしいですね
例のは、もう終わりましたか?
私は、まだなんです。。。。やばいです

とよこさんからは、昨晩搭乗待ちですとメールをいただきました
素晴らしい~~

smoketreeさんへ

こちらこそコメントありがとうございます。
3年経ってもなかなか進まない復興に歯がみして
何もできない自分が情けないですね。
昨日は福島第一原発で作業する方々のご苦労をTVで見て、涙が出ました。
この数日はTVの前で泣いてばかりいるので、
「安い涙だな」と夫に言われてます(笑

税金は復興のため有効に使って欲しいですね。
私は本日これから申告へ!
(支払い調書が揃わなくて、遅くなってしまった)
smoketreeさんもぐわんばって!!

とよこさんの勇気ある旅のご報告が待ち遠しいですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/377-b5ad2a46

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。