スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シダーローズの詰め合わせ 

自宅から離れた山あいで、ご主人と庭づくりを楽しんでいるsmoketreeさん

木立ちに囲まれた庭では、鹿の食害にあったりというご苦労をしながら、豊かな自然の恵みを満喫するガーデニングです。ときどき、その宝物のおすそ分けが私のもとへ届きます。

シダーローズ まるで木彫りのバラみたいに見えるのは、シダーローズです。

シダーとはヒマラヤスギのことで、シダーローズはヒマラヤスギのいわゆるマツボックリ(受精した実)の先端部分。ヒマラヤスギは雌雄の花が同じ木に別々に咲くけど、雌花は樹齢30年を超えないと咲かないそうなので、滅多に出合えない実です。

数年前にもひとつだけ送っていただいて、初めてシダーローズを知りました。触れると壊れそうで繊細な美術品みたい。机の前に飾って眺めていたら、今回はこんなにいっぱい!!(喜

なんでも大量のシダーローズを落とすヒマラヤスギをみつけたとか。その感激とコーフンを綴ったsmoketreeさんの記事は  →コチラ
シダーローズを使ったステキなリースも紹介されています。

おそるべきぶきっちょな私はクラフトも苦手なので、シダーローズの詰め合わせを宝石箱のようにただただ眺め、30年を超えるスギノキを思ってほっこりするのです。

スポンサーサイト

コメント

シダーローズ

わぁ~ シダーローズが!

箱にぎゅっと詰まった姿がなんとも素敵です。

生のシダーローズに出会いたいとヒマラヤ杉を見上げるのですが、未だに出会えません。

smoketreeさんの秘密のお気に入りの場所、素敵ですね。
いつかそんな場所を見つけられるように、上を向いて歩きます。

シンゲルさん、わぁ~ありがとうございます!
眺めてくださってるんですか~うれしいです

前に東京に行ったとき街中にあちこちヒマラヤスギを
見かけました
きっと、大きな公園には樹齢30年物の木があるのではないかなぁ
私が、この木の下にいっぱいの実を見つけたときは
「おぉ、神様~」と吉本の桑原和夫ふうに叫んでしまいましたよ(笑)。。。。誰も知らないか?
あんなに探していたのに、近くにありました

キヨミさん、きっと見つかりますよ
案外ちかくに!

キヨミさんへ

えへへ、ステキな詰め合わせでしょ!見せびらかしてしまった(笑
キヨミさんもシダーローズに注目されていたんですね。
ヒマラヤスギは雌雄同株なので、樹齢30年超の木なら必ずできるはず!
富士山方面にもありそうですが、いかがでしょう。
生シダーローズ、自分でも見つけたいものですね。


smoketreeさんへ

こちらこそありがとうございます。
smoketreeさんのブログで拝見した頃より笠が開いて、
ローズっぷりがアップしてませんか?
確かに東京でも公園にヒマラヤスギは多いので、
古い公園はねらい目ですね!
(だけど、桑原和夫は知りませ~ん)
気功を習ってた公園にも、何本ものヒマラヤスギがありましたよ。
もう一度身の回りをゆっくり眺めて見る必要がありそうです~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Tさんへ

お久しぶりです。
園芸ガイドの取材ではお世話になりまして、ありがとうございました。
キヨミさんのブログから飛んでくださって嬉しいです。
Tさんのお庭では夏の緑に映えるヘメロカリスが印象的だったのを、よく覚えています。
夏の庭づくりの考え方が変わりましたもの。
その後のお庭がブログで拝見できて喜んでいます。
今日はコメントありがとうございました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/375-78e7da66

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。