スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6年の時を超えてサケ来たる 

岩手より2013 今春、企画を持ち込んで編集・原稿を担当した書籍をやっと脱稿しました。年内に校正までたどり着けそうでホッとしています。

最後の追い込みをしてた頃、岩手県で看護師をしている友人Uさんから、ピッカピカに輝く大きなリンゴが届きました。

お礼のメールを送ったら、「サケは今つけています。もうすぐ南下するので待っててね」と返事がきました。「南下するってどういう意味? まさかだよね~」と思っていたら・・・

岩手より2013#3 届きました! Uさん手作りの新巻サケです。

彼女と出会ったのは10年前、オーストラリア取材の帰りの機中でした。看護の研修を終えての帰途だった彼女と、お互いにホッとした気分でお喋りが弾み、アドレスを交換してメル友になりました。そのうち彼女の実家がある宮古では、家庭で新巻きサケを作ると聞いてびっくり! 彼女が送ってくれた実物をブログで紹介したものです。  記事は→コチラ

あれからいろんなことがありました。震災のとき、彼女は勤めていた釜石の病院で、全国から応援に駆けつけた医療スタッフと緊急医療にあたりました。彼女に送ったお見舞いで待合室に観葉植物を飾ってくれて、病院の中庭にパンジーのコンテナも配置してくれました。

私にとって被災地の知り合いは彼女だけなので、ともかく彼女を励まそうと考えたのを、彼女が素晴らしいアイディアと行動力で昇華させてくれたのが、どんなにかありがたかったです。

何年ぶりかの電話で、「私たちはもう大丈夫だから・・・」と言う彼女の言葉をそのまま鵜呑みするつもりはないけど、リンゴとサケは彼女たちの暮らしがまた以前に近い形で回り始めたというお知らせに違いない。快気祝いのようなものなのかな~と思いました。

今年は彼女の家以外でも軒先にサケを吊るした家が目立ち、宮古の復興は進んでいるようですが、地域によって進み方がずいぶん違うとか。それはどうも被害の程度によるものではないようです。来年は自分の目で確かめたいと思いました。

前回はアジより大きな魚をおろしたことがなくてビビリましたけど、今回は余裕です(笑
骨に残った身をマリネにして、それでも残った頭などは三平汁にして、丸ごとおいしく頂いています。

不忍池 こうして今年も暮れていくのが、なんだか感慨深いです。
何10年ぶりかで歩いた上野の不忍池あたり。
枯れたハスが無残なような見事なような姿で圧倒されました。

スポンサーサイト

コメント

シンゲルさん、お疲れ様でした!
年内にまにあって、よかったですね
そして、うれしい贈り物も☆

美味しそうなりんごに立派な新巻サケ~~
出会いは、不思議なものですね
長く途切れることなく続いているのがすばらしいです
どちらも心の片隅に気になる存在として
あるからなのでしょう

私も朝から、とてもうれしい気持ちにさせていただきました
枯れハスも凜として清々しいです

smoketreeさんへ

毎度ご心配いただき、エールをいただいて、申し訳なくもありがとうございます。
お蔭さまで今回もなんとか戻ってまいりました(笑
昨日、ブログの記事を書いている途中で、「1カ月更新のないブログに入る広告」が入り始めて、「待って! 今すぐだから~」と叫びながら更新したものです。
1カ月経っていたなんて気づかなかった(汗

smoketreeさんとの出会いもそうですが、私はほんとに人運がよくて(笑
金運の悪さを補ってあまりあります。
そういう出会いに導かれて、ここまで年を重ねてきた気がします。
そんなところを書きたかったのだけど、なかなかうまくは書けませんで・・・(恥
読んでくださって、ありがとうございます。

脱稿!!

おめでとうございます!
よかったですねぇ。 プレゼントも、おいしそう~~ 大物ですね。料理できるのですか・・・スゴッ!! リンゴもおいしそう~

お友達はシンゲルさんの人徳です。付いてくるのです。smoketree さんも、ね。

本当におめでとうございます。発行される時は教えて下さいね。 本は世間の宝物です。

とよこさんへ

ありがとうございます。
今日から校正で、年明けに編集者さんからダメだしがどれだけ出るか・・・冷や汗ですが
ともかく一区切りついて、新年を迎えられるのでホッとしています。
とよこさんのようなパワーがないのでヘロヘロです。

新巻サケは凄いでしょう?
スーパーで買うサケとは別物です。
大きくて写真を撮るのが大変でした(笑

納豆まで手作りするとよこさんや、新巻サケを手作りできるUさんみたいな方は、心の底から尊敬いたします。
生活力というものです!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/368-b45bf19b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。