スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の大地の種まく人たち 

園芸雑誌や種苗カタログは、たいがい発行地の気候条件にもとづいて企画・構成されています。だから、沖縄や北海道で園芸を楽しむ人たちには、参考にならない点が多いだろうな~と思ってましたら…

北海道には隔月刊の『MyLoFE
(まいろふぇ)』というローカル園芸誌があることを知りました。デザインや内容も素敵な雑誌です。
MyLoFE1996年に恵庭市で始まったオープンガーデンも、2001年から『OPEN GARDENS of HOKKAIDO』というオープンガーデンブックを発行して、全道的な広がりを見せています。

北海道の雄大で美しい自然に、こうした園芸ムーブメントの高まりもあって、来年は『ガーデンアイランド北海道2008』という催しが開催されるとか。どのようなものになるのか楽しみです。

オープンガーデンの運動を進めているのは『Brains 種まく私たち』というメンバー。ガーデンブックを読むと、北の大地に種をまき、草花を育てている人たちの熱い情熱を感じます。
北海道ならではのガーデニングを見聞に、明日から数日出かけます。

スポンサーサイト

コメント

ガーデニング

シンゲルさん
お久しぶりです^^
ガーデニングって北海道にぴったりな言葉だと思います
確かにガーデニングの本とかって気象条件で違いますよね
沖縄は特に・・・ガーデニングと言うより‘ゴーヤ’とか
‘モロヘイヤ’とか【食ガーデニング】って感じがします
それに気象条件が厳しいのか?
関東近辺で見る植物は見かけませんがそれなりに公園とか
楽しいですよ( ̄▽ ̄) ニヤ

北海道、いいですね~
行ったことないんですよ~
しかもガーデニングとは!さすがです。
また写真入りのレポを楽しみにしています。

なりさんへ

お久しぶりで~す。
昨日、爽やかな北海道から帰ってきました。羽田に着いたら、10度近い気温差と湿度がドヨ~ンと押し寄せてきて、びっくり(>_<)
梅雨の明けた沖縄は、太陽ギラギラかしら?
でも、【食ガーデニング】も楽しそう! ゴーヤで作る緑のすだれとか、見たいです(^^♪

makiさんへ

北海道のお庭は素晴らしかったです。
短いシーズンにガーデニングへの情熱を注ぎ込む方々が、またお話し上手でステキな方ばかり!
園芸雑誌の取材だったので、ネタバレしない範囲に気をつけて(笑)、ご紹介させていただくつもりです(^^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/33-7d9ab5c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。