スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラにもないフリフリパンジー 

秋から春まで長く楽しめるパンジービオラは、わがベランダにも欠かせない。
どちらも花色が豊富なので、毎年さまざまな色の組み合わせを楽しんできた。だけど、今秋はコレハという花色に出合えず、思いがけない展開に・・・

寄せ植え2012_11#5
フリンジタイプのパンジー’絵になるスミレ ミュール’。

寄せ植え2012_11#4
同じく’フリズルシズル イエローブルースワール’。

波打つ花弁の華やかなパンジーはまるでドレスみたいで、ちょいと気恥ずかしい。ガラにもなく、かなり思い切ったチョイスだ。
フリフリなうえにブロッチも入って凝った花は、組み合わせも難しい。花色の中の1色を合わせるとよいけれど、ふさわしいものがみつからなくて、考えついたのは白と斑入り葉(汗

寄せ植え2012_11 寄せ植え2012_11#2
白い斑入りのフィカス・ラディカンス(左)にフォックスリータイム

寄せ植え2012_11#3 そして、非耐寒性の低木シンコロステモン’マーブルキャンディ’。ピンクの小花もラブリ~ざます。

でも、脇役は白花のガーデンシクラメンに、パンジーの花色に近いブロンズの葉ものにするべきだったみたい。

あとで、英国園芸研究家の吉谷桂子さんの取材で、「白い斑入り葉は涼しげだけど、寄せ植えではガチャガチャした印象になりやすい」という指摘があったのを思い出した。たしかに~(泣
ところで、もう来週末は衆院選。いろんなことが頭の中でグルグルしている。

そりゃ~、景気がよくなるに越したことはないけど、昔の夢よもう一度!ではなくて、人口が減る一方の日本がどう工夫したら、自殺者が減る住みやすい国になるのか。真剣に考えている立候補者を探すのは難しい。

原発だってなくしたいけど、今夏は北極の氷がずいぶん融けてしまったのに、今まで以上に化石燃料を使って大丈夫なのか? 再生エネルギーを促進するために、脱原発を決めたドイツ人は年間8000円の電気料値上げに反対してるらしいけど(ドイツの脱原発事情について、同級生の惠美ちゃんが書いている記事は →コチラ)、我らはいくらまで払えるかしら? 

  これから10年、18年先に日本の原発が止まった頃、中国の沿海部にいくつの原発ができているか。想像してみることも大事かも。

国会議員を選んでいるのは我らだし、すぐに結果が出ないからといって国会をねじれさせてしまったのも我らでしょ。もう政治家をけなしていられる段階でないことは、私にもわかる。自分の1票の責任をこれほど感じる選挙は初めてかもしれないね~

スポンサーサイト

コメント

パンジー・・・

最近のパンジーは まるで顔みたいな面白いのが 多いですねぇ~~
誰かさんのページに まるで怒った顔のがありましたね。 面白いです。私はパンジー 植える所が無いので サクラソウで我慢。(笑)
選挙 近づきましたね。 トップの数、すごいです。 混迷しています。
大事な選挙、実感です。でも周囲の気配はイマイチ・・・ もっと真剣に1票を投じてほしいものです。

とよこさんへ

近ごろのパンジー&ビオラの品種の多さといったらスゴイですね!
とよこさんはサクラソウ派なんですね。
私も小さなプリムラ・ジュリアンより、サクラソウ系のP.マラコイデスが好きです。
選挙のことはいろいろ考えるところがありすぎで、
中途半端なことを書いてすみません。
が、ほんと大事な選挙ですよね。
わが選挙区は石原Jrと山本太郎君の激突でしょうか~
私の1票なんて0.5票分ほどしかなんですよ(笑

先日のフリフリちゃん^^

ワタシはまたまたプランターの中にポットのまま入れちゃった!!

選挙・・・仕方ないとはいえ、何だかなぁ〜ですわ。
スーパーマンがいないねぇ〜。

achamiさんへ

先だってお世話になった際のフリフリちゃんです!
フリンジタイプは春にならないと、よく咲かないと聞いていましたが
’フリズルシズル’のほうはだいぶ咲いてきています。
久しぶりに王道を行く寄せ植えです。

選挙はね~。今日1日中からだに力が入らなかった。
こんなに勝たせちゃ危なくていけません。
だからってスーパーマンを望むのも大変キケンですゾ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/329-204d7441

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。