スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店先に植物を 

先週末は義母の三回忌で長崎へ。
法事の帰り道に見かけたブティックの店頭。

長崎2012_11
植物名はひとつもわからないけど、とても心ひかれたディスプレイ。
なんだか雑木林の小道にあるショップみたい。

電気メーターを白い木箱でカバーした軒先から、つる性植物が枝垂れているのもよいし、
店内に見える小さな石の像と地味な草物たちが、奥行きを演出しているような・・・

長崎2012_11#2 気づけば、細い通りの向かいにもショップがあり、こちらの店頭にはダルマストーブの上に寄せ植え。カラテアシダがみずみずしい。

とくに凝った組み合わせというのでもないけれど、葉っぱの大小の組み合わせ、ほどほどのボリュームに、園芸愛好家がもっとも苦手とする「抑制」と「調和」が感じられる(笑

『山茶花』というこの店のご主人は、ほんとに木々がお好きなんだろう。

先日読んだ高田宏臣さんの『これからの雑木の庭』という本に、木を植えたことで観光名所になった商店街の話があったのを思い出す。

私も植物のそういう力を拾い集めていこう♪

スポンサーサイト

コメント

こんなお店があったら・・・

 私も吸い寄せられるように 入るでしょうね(笑)
抑制と調和、ですか・・・。いい言葉ですね。ストーブ いい感じに~~

とよこさんへ

よかった! とよこさんも気に入ってくださって。
秋の雑木の末枯れた風情がよいけれど、「汚い」とか「寂しい」と、感じる人もいるかな~と案じました。
店頭でも、このくらいナチュラル?こなれた感じもよいですよね。
抑制と調和・・・私のように欲深い花好きには到底近づけない領域です(笑

月日の経つのが早くて、もう三回忌なのですね。
長崎は、ハウステンボスのガーデンショーをいつも見せていただいてますね。
いろんなお庭が見れて楽しみだったのですが、
今回は行かれなかったのですか?
ここのブテック、ほんと!どれもお花が咲いていませんが
いい雰囲気ですね。
私など、ついごてごてと植え込んでしまいそうです(汗
「抑制」と「調和」~そうそう、私には耳が痛いです(笑
これでもかぁ~とやりすぎは、いけないと思うけど関西人特有のこってりになってしまいます。
シンゲルさん、とめてください!

smoketreeさんへ

ほんとにもう今年も1カ月半でオシマイだなんて、ゾッとしますね~
ハウステンボスのガーデニングワールドカップは、今年少し期間が短縮されて、時期が合わなかったんですよ。
サイトを見ると、今年も素晴らしいお庭が出展されたようです。残念(と言ってよいかどうか~汗)。
「抑制」と「調和」はね、花好きには難しすぎます(笑
今日も花苗を買い込んでしまった私だって、止めて欲しいで~す!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/325-4e2c2175

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。