スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Future Beauty 日本ファッションの未来性』展へ 

ある日、高円寺の古着屋で隣りにいた女子が、「お洋服ってどうしてこんなにシビレルのでしょう。あ~、もっとお金があったらいいのに~」と、友人に訴えるのを聞いて笑いました。
・・・おばさんも、いつもそう思うよ・・・

それで、東京都現代美術館『Future Beauty 日本ファッションの未来性』へGO! 
サブタイトルは~日本ファッションの30年~

”蝶”の意匠を掲げてパリへ渡った森英恵や、エキゾチック高田賢三にプリーツ三宅一生。
1980年代に”黒”と”ボロ”でパリに衝撃を与えた川久保玲と山本耀司から、アニメや”カワイイ”と融合する2000年代まで。
西洋の立体的なフォルムに対しての平面性や、伝統的な職人技とコラボした素材など、日本ファッションの独自性を展望する企画展。

ビンガーデン#6
(Bingerden in The Netherland)

文化服装学園で学んだ友人Cは、「服は”着てナンボ”だから、美術品とは違う」と至ってクールだけど、「高くて着れない」私にしたら、実物を間近に見られる機会自体が貴重。
やっぱりコム デ ギャルソンとヨージ・ヤマモトの作品は美しい~! 80年代のショーをいま見ても、まるで古さを感じさせないのが凄いって、あっちこっちで鼻の穴ふくらませて大興奮でした(笑
マメやアシードンクラウドがよいな~って、2000年代もしっかり( ..)φメモメモ

会期は10月8日まで。
それにしても、東京都現代美術館って最寄の地下鉄駅との間にカフェがないので困る。

ビンガーデン#5
(Bingerden in The Netherland)

ところで、私が利用しているFC2ブログは今年、サーバーの移設を段階的に行い、それに伴ってテンプレートの文字コードも変わったそう。そしたらテンプレートのHTMLにcharset="euc-jp"というのが自動挿入されて、いろんな不具合が起きている。

私のブログでも、コメント欄のツリー表示が崩れてしまったので、いろいろググッて上記のことがやっとわかった。もちろんFC2運営サイドにも問い合わせたけど、「共有テンプレートについては制作者にお問い合わせを」という愛?のないお答え。

今日、自分でテンプレートHTMLにあったcharset="euc-jp"を削除したら、ツリー表示が戻った!! FC2ブログ利用者で不調に苦しんでる方は、こちらのサイトをチェキラ~
スポンサーサイト

コメント

わぁ!更新されてるぅ~しめしめ(笑
私も川久保玲やヨウジヤマモトの黒い服が大好きでした。
あのころは、どうしてもほしかったら無理してでも買ったなぁ。。。。
思い出したわぁ!
今でもヨウジヤマモトのインドシルクのパープルの
ワンピースがあるはずです(どんだけ物持ちがいいのか
たぶんストーンとしたシルエットだから着れるはず(爆
素敵に年をとりたいと思っていたけど、体型や意欲がなくなってくるんですよ。
でも、若い人に負けないように我らがんばらないといけませんね。
まずは、おしゃれな庭仕事着からですなぁ!

この素敵なガーデンは、どちらのでしょうか?
オランダレポート、読ませていただきましたよん!

smoketreeさんへ

毎度ありがとうございます。
ツリー表示を自分で直せたので、ちょっとヤル気が戻りました(冷汗
smoketreeさんもカラスルック(って呼びましたよね)だったのでしょうか!?
パープルのワンピとはステキそうですね。
ある時期、洋服をまったく買わないで、苗や鉢ばかり買ってました。
そこから人生がどうも大きく変わったような(笑
smoketreeさんも同じでしょうか?
画像はオランダの最初に紹介したビンジャーデンです。
きれいだな~と思ったカットがまだあるので、挿し絵みたいに使っていこうかと思ってます。
園芸G誌を早速ご高覧くださって、かたじけない。
ありがとうございました。

シンゲルさん、おはようございます。
園芸G誌を手にしながら、さすがキヨミさんの写真は
プロらしく迫力がありますね。
シンゲルさんの撮られたネペタと球根ガーデンにはあっとおもいました!
来年山庭に植えるためにネット注文した”アレ”がありましたから~
前にガーデンフィールズで見てから一度は植えてみたいと
あこがれた”アレ”ですよ。
こんな素敵な風景にはほど遠いですが、来年の期待の植物です。
こちらのブログの楽しみは、お仕事用ではなく
シンゲルさんのプライベートなオランダが見れてまた一味
ちがっているんですね。

smoketreeさんへ

さすがsmoketreeさんは、雑誌のスタッフクレジットとブログのコメント欄が
すぐ結びついたのですね!
キヨミさんの写真は絶対もっと大きくしたいところなんですが・・・残念。
オウドルフさんのポートレートもすっごくステキでしょう。
詳しくご覧いただいて、ほんとにありがとうございます。
さてさて、アレって秋に植えるアレでしょう?
ガーデンフィールドにありましたっけ?
まだらボケておりますが、ともかく来年の山庭を楽しみにしていますよ~

私も~

 smoketree さんに教えてもらって見ました。載せたい写真が多すぎて 紙面の制限でお困りだったのでしょうね。オランダ・・・夢の国・・・
この誌のグランプリ募集ってありますよね。
去年 お近くのA宅邸の庭が何とか賞に?
Aさんとお話ししてて「東京からまた取材に来る・・・」とか。本買ってあります。
それにしても お二人で「アレ」でわかるモノ ? 楽しみです。

とよこさんへ

とよこさんも園芸G誌をご覧くださったのですか。
ありがとうございます。
オランダはお天気が悪かったので、全体的に暗めなのも惜しかったけれど、チューリップ以外の季節も紹介できたのがよかったです。
一昨年のガーデニングコンテストで受賞された方は、山田先生の賞を取られた方ですよね。
私も記事を拝見して、「とよこさんと同じ郡の方だな」と思いました。
以前、とよこさんがご近所のオープンガーデンをブログで書かれたときに、紹介されていた大きなお宅ではないですか?
取材はきっと関西圏のライターさんが行くと思います。
(ちなみに同じページの下の方や右ページの方は、私が行かせていただきました!)
コンテストに参加されるみなさんの庭は、ほんとうに素晴らしいです。
smoketreeさんのアレは、あてずっぽうですよ~(汗

こんにちは。
少しは復活したのかな?

>鼻の穴ふくらませて大興奮でした(笑
想像出来るなぁ〜^^

涼しくなったら、お出かけしましょうね♪

achamiさんへ

う~ん、このまま行けるかな~と思ったけど、
この連休中も必死に書いたページをアップできなかった。
なんだか薄っぺらいのよ、私!

久しぶりにご飯でも食べようか。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。