スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭に試される思い・・・ 

バラのシーズンには、各地でオープンガーデンが催されます。
私も先月後半は、8つの庭と1つのバラ園を取材などで訪れました。
もうお腹いっぱい!と思っても、園芸誌の編集者から「館林のトレジャーガーデンに行く」と聞けば、「あ~、羨ましい」と思うので(笑)どうやら、庭は常に別腹のようです。

長津田 8つの庭のなかで3カ所は、園芸G誌のガーデニングコンテストに入賞した庭でした。

1つはお洒落な住宅地にふさわしい、センスがよくて可愛らしい庭(左)。2つめは驚くほど見事に育てた植物を考え抜かれた植栽で見せる庭。3つめは丘陵の地形を生かしたナチュラルな庭でした。

いずれもタイプが全く異なり、庭の誕生した背景や条件、作り手の志向や嗜好によって、庭のスタイルは限りなくあるのだな~と感じたものです。

左は草丈のあるタチアオイなどの濃い緑の足元を飾る、草丈の低い植物たちの素晴らしいグラウンドカバー!

手前から、ライム色のルブス?に斑入りのクローバートリフォリウム)と、紫の花はサルビア・ネモローサでしょうか。ヒューケラの赤い小花がアクセントになり、また明るい葉色のシモツケ’ゴールドフレーム’が繰り返すリズム感。
密度のあるグラウンドカバーの上に浮く、サンジャクバーベナの丸い花穂が抜け感を感じさせます。

1つずつの花や葉はとても小さい植物でも、大株に育てたりまとめて植えることで、存在感が際立つし、花も葉も草姿も含めた植物全体の魅力が、伝わるように思う。
先日、「国バラ」の会場で園芸家の吉谷桂子さんが話してくださった「ドリフト植え」。植物をまとめて植える魅力を、最近とくに感じます。これができると、庭が片づいた印象になるよ~な。

鳩山
こちらは丘陵を開いた庭で、斜面の土留であるコンクリート壁に囲まれた平地の庭と、壁の上部に続く斜面の庭があります。広い庭なので、こぼれダネで生えた植物も多くはそのまま生かしています。

すると、思わぬところから背の高い植物がぴょ~んと伸びだしたり、植栽の密度も均一にはなりません。それらが風に揺れたりすると、なんとも心地よい! まるで野原にいるようなナチュラルガーデンです。ここでは北海道帯広市にある「紫竹ガーデン」の園主、紫竹昭葉さんの「最高の庭は野原」という言葉を思い出しました。

2つの庭はとても対照的なようで、それぞれに魅力的。庭巡りをしていると、自分の感性が庭に試されているとつくづく思います。

スポンサーサイト

コメント

集めて植える

 生け花では「マス」とか・・・
まとめて・・・
私も どんな花でも集まれば迫力あります。つまらない雑草、でも。
ペンペン草でもきれいですよ(笑)
でも ついついあれも、これも、になってしまう。沢山買えませんしね~!
自然、野原・・ある所へ行く!ですね。

とよこさんへ

そう、そう! 生け花ではマスと呼ぶんでしたね。
間を埋めたり、主役を引き立てたり・・・
小さな花でも集まることで際立つ!
なのに、私もベランダですし、2株くらいをあれもこれも、なりがち~(笑
やはり見た目の映えるお庭は、ストイックにできないとダメですね。
とよこさんのお庭は、ファームガーデンと呼びたいところです♪

お仕事、お疲れ様でした~でも、仕事といえども
好きな庭巡りとてもうらやましいなぁ~
お仕事に携わっていないと行けないお庭もありますね。
庭は、別腹には笑いました!欲張りですね(笑
オランダには、いつ出発ですか?
いよいよですね!

私も近くにオープンガーデンされているお庭があれば、見せていただきたいのですが。。。。
有名ガーデンにも行きたいと毎年、思うばかりで
出不精なもので(--;
シンゲルさんの後ろをついていきたいです~
気持ちは、前向きになったり後退したりと、今は
立ち止まってるかなぁ・・・・

smoketreeさんへ

私も出不精なのだけど、この季節ばかりは取材も押せ押せです(笑
でも、昨春はほとんど取材がなかったことを思うと
今年はありがたい気持ちになります。
ただ、出歩いてばかりいるとデスクワークが溜まりに溜まり
ブログのアップも遅れ気味になってしまいます(汗
14日のオランダ出発を控えて、ちょっとアタフタしてますよ。

smoketreeさんは素晴らしいバラたちに囲まれているのだから
今はゆっくり立ち止まってご自分の庭を眺めて一息つくのも、よいのでは?
冬の剪定や誘引から丹精してきたバラですもの、
このひとときがご褒美ですよ~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/311-26eb7afc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。