スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格的な春を迎える前の植物の姿 

クリスマスローズ展などの催しが続いて、今年も園芸シーズンが始まったと思ったら、お仕事も急に忙しくなりました(ありがたや~)。
園芸愛好家のみなさんは、今年も庭のプランはバッチリでしょうか?

種苗会社から届いた商品カタログをめくりながら、庭のプランを考えるのは、園芸愛好家の楽しみのひとつです。
目新しい植物をみつけたり、去年まではタネでしか買えなかった植物の苗が販売されることを知ったり、お気に入りの植物に魅力的な新色登場なんてわかると、ワクワクします。

ところが、吟味に吟味を重ねて注文した苗が届いたら、あまりに小さかったり枯れているように見えて驚くことがあるかもしれません。
実際、種苗会社にはそういうクレームの電話がたくさんあるそうです。

でも、それらは不良品というわけではなく、本格的な春を迎える前の植物の自然な姿であることが多いのです。
パンジービオラのように寒さに強い一年草も、冬の間は小さく縮こまっていて、気温が上がるにつれモリモリ大きな株に育ちます。
毎年冬越しする多年草のなかには、地上に出ている茎葉をすべて枯らし、地下の根だけで休眠しているもの(宿根草)もあります。早春に届く苗はそういう状態が自然です。

すでにモリモリ青々している場合は、温室で育てられたものなので、いきなり庭に植えると、寒さで弱ってしまうこともあります。まずは無加温の玄関にでも置き、昼間だけ日当たりに出し、少しずつ寒さに慣らすのがおすすめ。

植物を育てていくうちに、いろんな冬越しのスタイルを覚えていくものですが、初めて育てる植物が冬に弱っているように見えると、やはり心細くなります。
だけど、もうじき! わが家のビオラはもうずいぶんモリモリしてきましたし、ほとんど枯葉になっているエビネの株元には新芽が見えます。

こういう姿に励まされて、今年もレッツ・ゴー!

スポンサーサイト

コメント

お商売は、2月が暇とよく言われますが
シンゲルさんは、春から忙しいなんていい傾向ですね!
3月になると庭が急に春めいてきます。
毎年同じことの繰り返しなんですが、いつもわくわくします。
今年の庭は、冬にたくさんの球根をうめたので
それが上手く咲くかにかかっています。
年々、バラはお世話が出来なくていまいちかも・・・・
今年は、庭ばかりで遊んではいられないけど
仕事もして庭も頑張る欲張りな目標でいきたいです(^^;

smoketreeさんへ

いつもありがとうございます。
昨晩は入れ違い訪問だったようで・・・
私はポチだけで、失礼しました_(._.)_
先月下旬から急に忙しくなり、慌てています。
ちょっと嬉しい展開のお仕事もあったりして・・・
(追って、ご報告しますね)

smoketreeさんやとよこさんの冬の庭を拝見して
このブログを書きました。
冬から春への劇的な変化は、毎年心躍りますね。
同じ庭でも少しずつ何か変わっていくし、自分の状況も変わるけど、
それなりに楽しんでいくことがいい~と思います。
smoketreeさんもお仕事の節目を迎え、庭の構造物もリフォームが進み
また庭への取り組みもリフレッシュされるのでは?
あ~、遠くから見ている私も楽しみです。

温室育ちにご用心

こんにちはー シンゲルさん。
まだまだ、冷たい空気に胸元をキュッと閉じて、私も園芸店へレッツ・ゴーしましたょー。どんなかなーと、
下見気分ではありましたが、マーガレットが春の陽だまりのようで目を奪われてしまいました。
 苗などの購入は水仙と雪柳が咲きだした頃と思っています。
大事なことは、根の張り具合ですよね。そして山笑う春はすぐそこ!




  • [2012/03/06 15:00]
  • URL |
  • プロヴァンスブルー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

プロヴァンスブルーさんへ

こんばんは~
園芸店は目の毒ですよね(笑
とくに足の踏み場のないベランダ園芸愛好家にとって・・・
なるほど、春の植えつけはスイセンとユキヤナギが目安ですか!
確かに温室栽培品は要注意ですね。
昨日お目にかかった某園芸誌編集長は、
お高かったクリローをベランダに置いて、萎れさせ
青くなったと言ってました。
今日は急に暖かくて、春の足音が聞こえそうでしたよ~

おはようございます~

 寒いし 揺れるし、大変だったのでしょう?
草たち この長雨で元気するでしょうね。 もう気にしてもしゃあない・・・
グランドカバーちゃんがいくらかでも、助っ人になってくれたら・・・

お花屋さんの花たちは ホント手早く咲いて見せてくれるけれど、ガックリ、、、も付いて来ますね(困)

本を読み直して、レンガを積む、?
探しています~ 
家の花 「悪い事 してなぁ、、。」も。これもしゃあない・・・ゴメン(爆)

とよこさんへ

はい、真冬並みの寒さだそうです。
それでも高円寺にやっと梅の花が咲きました。
今年は、とよこさんのグラウンドカバーが楽しみです。
なにしろグラウンドカバーフェチ(好き)なので(^^)v
お庭ではいろんな花が一斉に咲きだしているようですね。
確かに消えてしまうものもあるけれど、
そうでないと、新しい植物も迎えられませんよね(笑
おお、ついにレンガ積みですか?
とよこさんのことだから、自力でなさるんでしょうね。
本が少しでもお役に立つとよいですが・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/299-737eeb3e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。