スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『フロントガーデン』増刷のお礼 

昨年2月末、私の編集した小さな本が出版されました。
その直後に東日本大震災があり、被災された書店も数多くありました。
高円寺でもお米や食パンが買えないほど、流通が滞ったものです。
世に出たばかりの小さな本は、このまま消えてしまうのかもしれないと思いました。

私自身、ブログで本の紹介をする気もなかなか起きないほど、うなだれていました。
ところが、ほかのお仕事でお世話になっている雑誌をはじめ、思わぬほど多くの媒体やブログなどでご紹介いただき、オープンガーデンの庭先に置いてくださる方もいらして、本は少しずつ売れていきました。

フロントガーデン表紙 夏の終わりごろ、「増刷します」というお知らせをいただいたときは、イスから転げ落ちそうなくらいびっくりしました。

初版がそんなに大部数というわけではなかったものの、持ち込みの企画を形にしてくださった版元や、協力してくださったみなさんに、これで申し訳が立つかも~と、心底ホッとしたものです。

なのに、年末にはまた増刷のお知らせが届き、ありがたい気持ちで新年を迎えたら、担当編集者からお電話があって、「増刷が決まりました」とおっしゃる。

「はい、年末にお知らせをいただきました」と申し上げると、「そうではなくて4刷です。今回はもう少し多く刷りますよ」
そのあと、私は何を話したか覚えてないほど大混乱。なんでも大手の宅配サービスのカタログに取り上げていただいて、注文が増えているそう。

実用書にそのような販路があることさえ、知らなかった私はただただ驚きました。
でも、家庭の食材などを選びながら、「お庭も少しきれいにしたいわね~」って本を注文してくださるなんて、なんだかとてもステキです!
生活の中に、花を愛でる気持ちの余裕が戻ってきているのだったら、どんなにか嬉しい。

被災地の状況はますます厳しくて、直視することさえ辛くなることだってあるのも確かだけれど、気持ちに余裕が生まれてこそ、少しでも息長い支援ができるのではないかしら・・・
とっても手前味噌ですけど、そう思いました。
しぶとく働いて、細々と支援を続け、大胆に遊ぼう! というのが、今年のスローガン。

本を手にとってくださった方に、心から感謝申し上げます。

スポンサーサイト

コメント

>しぶとく働いて、細々と支援を続け、大胆に遊ぼう!

同伴しますわ!

おめでとうございます^^

シンゲルさん~、すごいすごい!!
それも4刷も!
たくさんの方が、この本を手にとってくださったんですね。
私もPCの横の棚において、ふと眺めたりしています。
本の最後の文章は、シンゲルさんがかかれたのかしら?
いろんな庭があるけど、大小にかかわらず
庭からの贈り物・・・・とても素敵な言葉
おめでとうございます!
ますますのご活躍お祈りしてますよ~

しぶとく働くのは・・・

 増刷おめでとうございます~
4刷!!嬉しいじゃありませんか!
内容もわかりやすくて よかったですよ! オランダでお知り合いになられた方とも お会いになる? これまたおめでとうございます。
しぶとく働くのに少々疲れてきたおばあさんですが 支援は細々と。
本当におめでとうございます。

achamiさんへ

ありがとうございます。
今年も園芸店巡りご一緒しましょうね!
このスローガンは大変気に入っているのですが、
夫に言ったら、「去年も同じようなこと言ってたぞ」って・・・トホ


smoketreeさんへ

はい、まるで夢のようなんです~
自分のことを書くのは勇気が要りましたけど、
応援してくださった方にご報告したかったので。
smoketreeさんにはバラ苗の画像を提供していただいたのをはじめ
途中でメゲていた私をずいぶん励ましていただきました。
本当にお蔭さまです。ありがとう!
最後の文はガーデンラバーの思いを込めて書きましたよ~


とよこさんへ

ありがとうございます。
とってもとっても嬉しくて、ありがたいです!
今年は新春から、ありがたいことばかり続いています。
阪神大震災のときに、宝塚の庭の管理をされていた方が
「私たちは自分の仕事をして、経済を回すことが支援につながる」とおっしゃったそうです。
とよこさんにはとても及ばないけど、私もぐわんばります~♪

すっご~い!!おめでとうございます!本当によかったですね!これからの季節、ますます↑ですよきっと!
実家のパパが植えたばらの花も無事に育つとよいですなぁ~。(笑)

まるたさんへ

思い出せば、まるたさんにもいろいろお手伝いしていただきましたね~
その節はお世話になりました。ありがとうございました。
しかして、実家の父が「バラを植えた」!! 初耳です。
野菜や果樹しか興味なさげだったのに、どうしたことか!?
品種もろくに選ばずに植えたのでは~
近々、チェックに伺いますよ(笑

シンゲルさま
ご無沙汰しています。
私のブログへの書き込みありがとうございました。

本が発売されていたのですね?
知らずにいました・・・(残念)
早速探してみたいと、思います。
増刷されるって素晴らしいですね!

ターシャさんへ

豪雪のニュースに触れて、ターシャさんのお庭を案じました。
そしたら、「趣味園」に記事を見つけて・・・
取材でお世話になったときのことが思い出されました。

「フロントガーデン」の本は、反省も多いのですけど
小さなスペースでも、かわいいシーンができる!
というガーデナーさんのアイディアをご覧いただけたら嬉しいです。

今年は北海道ガーデンショーに行けたらいいな~と思っていますよ♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/292-06ccbcb1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。