スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ:チェンマイ#4 花の香りが漂う場所 

チェンマイのお供物#4 お正月に金の宝珠を庭に飾ったsmoketreeさんのブログを見て、「新年はやっぱり縁起のよい画像よね~」と探してみたら、こんなのありました~♪

これはタイのチェンマイのお寺で見かけたお供えです。まばゆいばかりの仏塔に、色とりどりの花々が供えられていました。

5年前、チェンマイで開かれた『国際園芸博覧会』のレポートを書くことで、私はこのブログを始めたのです。

そのときは”園芸ブログ”を始めたつもりだったので(笑 お寺の画像はほとんど紹介しなかったけど、少しご紹介しましょう。

(結局、ブログは5年たっても園芸的に優れたものにはならず、花好きおばさんの日々つれづれにおつき合いいただいている皆さまには申し訳なくも、こんな調子で6年目に突入!)

チェンマイのお供物#3
ピンクと白はハスの蕾でしょうね。あまりのゴージャスに目がくらみ、仏様を拝んでいる方の前で、お供えにかぶりつきで撮影している罰当たりな画像(汗

チェンマイを訪れたのは、11月のロイクラトン(灯篭流し)の時期だったので、お寺の境内で檀家?の方たちが集まり、お供え作りをしていました。

チェンマイのお供物#5チェンマイのお供物#6
小さなお供えにも、マリーゴールドや小菊などが入っています。

初めてイギリスへ行ったときは、なんてミルク臭いのだろうと思いました。日本に初めて来た外国人は、ダシというか醤油というか、ちょっと生臭い匂いを感じると聞いたことがあります。
タイはランをはじめとする花卉生産が盛んだからでしょうか。空港からチェンマイ市内へ向かう車の窓から、甘い花の香りがしたものです。

チェンマイのお供物チェンマイのお供物#2
夜に到着したので景色は何も見えなくて、香りがチェンマイの第一印象でした。
その印象を裏づけたのが、これらのゴージャスなお供え花です。

スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
もう5年前にもなるのですね。
今見ても斬新な植栽でおもしろい博覧会だったんですね!
お仕事といえど、よいですなぁ~
もう、こんな出張取材はないのでしょうか?

蓮の花は、まるでお菓子のよう~
シンゲルさんじゃなくても釘付けになりますよ。
飾り方も日本だと華瓶に一輪の蕾と葉を楚々といけますが
こちらは、ゴージャスです!
黄金に輝くものも鍍金であってもなんだか
ありがたく思えますね。
私も例の宝珠、玄関に飾っています(汗
ご紹介ありがとうございます。

smoketreeさんへ

smoketreeさんのマネっこしてしまいました~(ご容赦を)
こうして5年・・・おつき合いありがとうございます。

金ぴかの仏様にはゴージャスな供花が似合いますよね。
タイの人は本当に熱心な仏教徒なので、
不信心な日本人は失礼がないように、気をつかいました。

このときからもう海外へは出張取材ではないんです。
自費で行って、原稿を書かせていただくというスタイル。
それでも書く媒体があると、取材の便宜を図ってもらえることもあるし、
ありがたいことです。
今後はこういうスタイルでないと、成立しにくいでしょうね。
どこの業界も厳しいのは同じですよ~
宝珠にあやかりたいです(笑

豪華な~~

 まぁ豪華な花~
私もタイのバンコック?の空港で洋ランだらけで びっくりしました。空港は乗り換えだけで 外へは出ませんでしたが。
桁違いでした。
海外の取材 事情がありますよね。
今は厳しいのですねぇ・・・
ネパールも信心深いですね。私なんか、適当に~~(爆)罰当たり、です。
宝珠ねぇ。ほしいけど(笑)

とよこさんへ

いつもありがとうございます。
とよこさんがバンコクへいらしたのは、ネパールへの乗り継ぎですか?
ネパール人の息子さんとは、また会えたのかしら~?
厳しい時代とはいえ、少々内向きになりすぎている日本なので
今年は海の向こうへもっと目を向けたいと思っています。
とよこさんのことも、海の向こうの山々が呼んでいるよ~な(笑
smoketreeさんの宝珠は、存在感がありましたね。

お返事~(笑)
ネパールへの乗り継ぎです。
息子は今日 17日の夜のフライトで帰ります。今 連絡無いのは 会えないですね。
花は 本当に巡り会えてよかった、と思っています。

とよこさんへ

お返事ありがとうございます(笑
やっぱりネパールへの乗り継ぎでしたか~
今回は息子さんと会えなくて残念でしたね。
海外で結んだ縁はまた一味違うと思います。
私もオランダでお世話になった方と
昨日、ソーシャルネットワークがつながって!
2月には東京で会えるかもしれなくて、喜んでますよ~

オランダで昔とてもお世話になったキヨミです。ソーシャルメディアの力ってすごいですねー!またこうしてお会いできて本当に嬉しいです!もうひとつ驚いたのは、私は東京にいる間はいつも阿佐ヶ谷の友人宅に泊まるんです~!!こんなに近いなんてもう、2月には盛大に再会を祝いましょう、っていう神様のお告げだと思いますー!!とてもすてきなブログ、これからも楽しみにしていますー!!

キヨミさんへ

おお、アムステルダムからのご来庭、ありがとうございます。
ソーシャルメディアにはほんと驚かされましたよ。
でも、お蔭でネット上で再会できて、ありがたや~
2月にはリアルにもお目にかかれそうなんて、嬉しいかぎりです!
キヨミさんのブログはとても硬派で、真剣に読んでしまった。
こんなネットの辺境ですけど、今度リンクを張らせてくださいね~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/291-db96c553

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。