スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物の見せ方@フローラ黒田 

先週は取材や撮影が続きました。
木曜日に伺ったのは、さいたま市の園芸店『フローラ黒田園芸』。

フローラ黒田2011_12
葉ものの品揃えが充実しているのにくわえ、ガーデンハウスなどを生かした植物のディスプレーがとても魅力的なお店です。
寒さの中に咲く1株のガーデンシクラメンも、エレガントに見えます~

東屋のグレーの窓枠?に脚つきポット、錆色の一輪車などのオーナメントが金属系で統一されているから、生の花が引き立つのでしょうか。

フローラ黒田2011_12#3
落葉したつる植物の絡まる木柵には、おそろいの小鉢に植えたスミレ、小輪ビオラトリフォリウム(クローバー)、タイムかな~

フローラ黒田2011_12#4 小花と小葉を集めているけれど、それ以外はあまり関係性のない植物も、白くペイントされた鉢によって、グループとしての景色が生まれます。

ただ「好き!」というだけで植物を買いあさり、あとでコーディネートに苦労する私には、とてもniceなアイディアに思えます。
鉢底に通した太いワイヤで吊ってますね。
シルバーのワイヤではなく、つるの色に近いブロンズを使っているのもポイントかも・・・

フローラ黒田2011_12#2
石で囲った小さなポタジェ(装飾的な菜園)には、赤い葉がらのきれいなスイスチャードを中心に、色形の多彩なレタスパセリワイルドストロベリーなどなど。

大胆にも!錆びた車止めとブルーのホウロウ容器をオーナメントにして、ユニークです。
ただモシャモシャと平面的になってしまう菜園に、立体感と遊び心をプラス!

植物を「見せる」工夫は、植物と遊ぶ心につながっていると感じます。

ミニハボタン さてさて、見にくい画像ですが、右は水曜日に園芸研究家・吉谷桂子さんの寄せ植え撮影で使用したミニハボタン

3.5cmポットに、色形の異なる5種類のミニハボタンが入っています!

ミニチュアやアソート好きの女子には、たまらない苗だけど、これからどう生長するのか?
生産者も遊び心をきかせた苗を作るものですね~
いやいや、溢れる苗の中で付加価値をつけるために、生み出されたオリジナリティーが素晴らしい。

スポンサーサイト

コメント

こんばんは♪
取材というけど、役得ですね!
園芸愛好家の憧れのフローラさん~
いつも他のブロガーの方の記事で見せていただいていましたが、
次号の本に載るんですね。
はい、立ち読みしてきます(だめだめ、買いますよ!
もう、年末なのにちょっとじたばたしてるんです(お仕事のことですが。。。。
また、決まったら言いますね。

下の葉悦さまとのやり取り、さすがシンゲルさん~
私は、英語はさっぱり。。。。もっと勉強しておけばよかったなんて思っちゃいます(汗
いろんな方と知り合えるブログの面白さ!

smoketreeさんへ

えへへ、またやっちゃいましたよ~(笑
でも、今回はお仕事だったから、心を鬼にして球根しか買わなかった(って、威張ってる)
明日には植えられるかな~♪ ん? 球根じゃなくて記事の掲載?
それは来年の秋号(9月発売)園芸ガイドをお楽しみに!! 
ステキなコンテナご紹介します。

それでsmoketreeさんの新しいお仕事!?
なになに? 気になるわ~ ご報告お待ちしております。

葉悦さんのブログはまた凄いですね。
smoketreeさんのご縁で、刺激的な作品に出合えました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/288-54b107cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。