スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダ#4 生花市場とガーデンセンター 

今日は、ドイツに住んでいる同級生からメールがあり、シュトゥットガルトのクリスマス市の話題に触れて、急にヨーロッパへ行きたくなりました~
それで、久々のオランダネタです(笑  古いポジをスキャンした画像ですが・・・

アールスメア生花市場
これはアムステルダム近郊のアールスメアにある生花市場。
切り花を積んだコンテナがどこまでも続いていて、「その日のうちにアメリカの花屋に並ぶ」と聞きました。このボリュームとスケールに驚かされます。

市場へ通じる道沿いには、可愛い家々と庭が続きます。

アールスメア近くの家#2
黄色の花はビデンスでしょうか。庭先を流れる運河の水面に花弁が散って、きれいでした。このあたりは花卉生産が盛んなので、家のうしろに温室が見えます。

アールスメア近くの家
こちらはウィンドーボックスに咲く赤いゼラニウムが見事です。写真を撮っていたら、女の子と男の子が走り出てきて、手を振ってくれました~

以前も書きましたけど、運河越しとはいえ、庭も家の中も丸見えです。
こういうところが大好き!

オランダのガーデンセンターオランダのガーデンセンター#2
これらはアムステルダム郊外のガーデンセンター。大きすぎです(笑
ベンチまで置いてあって、まるで植物園みたい!
この「鉢ぞろえ」を目にして、石のように動かなくなった私。(画像をクリックすると大きく)
3日間はここで遊べます!

オランダのガーデンセンター#3 左の「BONSAI」コーナーはちょっとビミョ~。それでも海外で盆栽売り場を目にすると、それだけで日本の園芸文化が支持されているようで嬉しい。

来年はオランダのフェンローで『フロリアード2012』が開催されます。10年に一度開かれる国際園芸博覧会。

4月5日から10月7日まで、35カ国90社のパビリオンやガーデンが出展予定といいます。
イギリスほど洗練されたガーデンが多いわけではないけれど、植物生産国オランダの魅力に触れるにはよい機会でしょう。

はぁ~、行ってみたい!!


スポンサーサイト

コメント

今頃は、クリスマスのシーンできれいでしょうね。
家並みもメルヘンチックでまるで芝生に白い家・・・・
古い歌にもありました(笑
ヨーロッパのお庭巡り行きたいですね。
でも、まずは国内も行かなくちゃ!
シンゲルさん、えいと!思い切って飛んでいけば!!
HC好きな私は、夢のようです。
車で走っていて、知らないHCあると必ずのぞきますよ~~♪

smoketreeさんへ

やっぱり緑の芝があると、カラフルな花が引き立ちますよね~
smoketreeさんの山庭ツリーもほんもののモミノキだから
クリスマス気分が一段と盛り上がるのでは?
オランダにもオープンガーデンがありまして
「フロリアード」のある来年は心そそられるものです。
なにしろ10年に一度だから、行けるチャンスもあと2~3回?(笑
私の近所にはHCもほとんどありませんし~
なんでしたら、ご一緒に!

シンゲルお姉さん!ちゃんとブログはのぞかせていただいていますよ~。(笑)ただ、お花に無知なので場違いなコメントは書けないなぁ~と思っております。オランダ、是非行っちゃってください!前回行かれてから、すでに何年?!そしてsmoketreeさんのリースは私も直接拝見させていただきました~。素敵でした!シンゲルお姉さんが「これいただいたの~」と嬉しそうに紹介してくださいました。

まるたさんへ

コメントありがとうございます。
なんか催促しちゃったみたいで(してるだろ~!)すみません。
コメントに場違いもなにもありませんから
気楽に突っ込んでくださいね~
オランダに最後に行ったのは、今世紀はじめですな(笑
その頃、最大だったアールスメア市場も、今は国内2番目らしいから
やっぱり最新のオランダに触れたいものです。
smoketreeさんにもまるたさんにもそそのかされて(笑
行くしかないでしょうか!?

クリスマスマーケットへ行こう

 こんにちは。 しばらくです。
花園のように解放感のあるビデンスのお庭、素敵です。日本のように垣根越しに~というのでない所に国民性が表れているのでしょうか。
 ゼラニウムというお花はヨーロッパのシックなお家の窓辺をとても明るく可愛らしく飾っていますね。あちらは花づきが違います。空気が乾燥しているからですか? 我が家のゼラニウムは葉っぱばかりが目立っています。
 クリスマスマーケットは私も大好きです。ザルツブルグで出合った伝統的な装飾は宝物です。以来六本木ヒルズの大屋根のX'masマーケットに出かけたりします。今年は行けませんが、シンゲルさん写真をアップしてください。まだ間に合います。ムリ? 旧友は我ままを言いません。
 こちらはどんよりと冬の空模様になりました。庭の鉢物は庇のもとへと避難体制に入りました。
そしてご近所のお庭では雪つりが見られるようになりました。 
 真逆のイメージでX'masイルミネーション通りも増殖中です。
 
  • [2011/12/11 12:36]
  • URL |
  • プロヴァンスブルー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

プロヴァンスブルーさんへ

お久しぶりです。お元気ですか? 私はちょいと風邪引きもよう。
日本では確かにゼラニウムは木質化するばかりで、イマイチきれいに咲きませんね~
プロヴァンスブルーさんはザルツブルグのクリスマス市へいらしたのですか?
羨ましいわ~ 園芸愛好家にとってドイツのクリスマス市はやはり憧れです♪
六本木ヒルズでもクリスマス市をやっているとは知りませんでした。
東京に住んでいても、仕事でもないかぎり都心には行きません~
この前、行ったのは福岡の甥が上京したときでしょうか(笑
そちらは雪がだいぶ降るのでしょうか?
機会があったら、関東とはまた違う冬景色のお話をうかがいたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/286-4bd1cf37

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。