スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の入り口@相模原公園 

昨日の土曜日は、神奈川県立相模原公園へ撮影に行きました。

相模原公園11_11_26#5
サクラはほとんど葉を落とし、噴水花壇は冬~春への植え替え中。
天にそびえるメタセコイアはうっすら紅葉がはじまり、やがてサラサラと散りだします。
昼間はわからないけれど、夜にはとてもよい香りがあたり一面に・・・

そう、今年は恒例のライトアップがないので、その香りを嗅ぐこともありません。
この1年でいろんなことが変わりました。         昨年の記事は →コチラ
一番変わったのは人の気持ちでしょうか。

相模原公園11_11_26#2 でも、今年も変わらず姿を見せ、子どもたちを喜ばせているお客さんもいます(左の画像)。

温室まわりの池やせせらぎなど、どこの水辺にも鴨の姿がありました。

噴水広場では低空を飛び交っていましたよ~
鳥はちょいと苦手なので、そのたびにドキドキ・・・
野菜と草花を育てている装飾的な菜園、ポタジェではもう冬~春の野菜が育っていました。

相模原公園11_11_26#3
手のひらサイズのカリフラワー’美星’。
カリフラワーは白く柔らかく仕上げるために、光線を遮る軟白作業というものが必要ですけど、今年はその手間がかからないオレンジの新品種’オレンジ美星’も植えられました。

白とオレンジ色のカリフラワーに、緑のブロッコリーが入ったら、彩りよいサラダになるから、人気が出るのじゃないかしら? オレンジの発色はまだイマイチでした。

相模原公園11_11_26#4
温室近くの斜面には、多品種のダリアがそれは見事に咲いてます!
まだ蕾もたくさんあるけれど、霜が降りると枯れてしまいます。う~ん、間に合うかな・・・

わが家は今日、ストーブを出すのを見送ったけど、もう12月。冬の入り口と感じます。

スポンサーサイト

コメント

いいプレゼントが~

 よかったですね~ 赤い実~~
私もダム湖へ探しに行きました(笑)

明日から冷えるそうです。
今日は洋ランの1部を取り込みました。
デンドロちゃん達です。まだあります(笑)



昨年は、ほんと素敵なライトアップでしたね。
今年は、節電のためでしょうか?
1年で世の中も生活も変わってしまったんですね・・・・
自分は、こんなにのんびりしていていいのだろうか~と思ってしまいます。
相変わらず厳しい現実なんですが
先のことは考えないように(いや、考えないといけないのですが)しています。
もう、12月。。。。
この1ヶ月は、根性入れてがんばらねば!

とよこさんへ

とよこさんはクラフトもお得意だから
赤い実集めの楽しさ満喫ですね!

私は日脚が短いのも寒いのも、ちょいと苦手なので
この季節の赤い実には励まされます。
とよこさんのデンドロみたいに
誰か温室へ私をしまってくれないかしら~(笑
また華やかに咲くデンドロ画像を楽しみにしています。


smoketreeさんへ

今年のライトアップ中止は、自粛という名の経費削減と思われます。
東京を中心に、今でも街はだいぶ暗いままです。
今まで必要以上に明るすぎたので、これはこれでよいかな~と思いますが
人の心がすっかり沈んでしまったようなのが気になります。
先のことは考えても見えないので
それよりはのんびり~自分を大切にできる、楽しませるほうがよいはず・・・
とはいえ、年末はどうしてか、根性入れないと乗り越えられない気がして
私などは早くも足がすくみます(笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/285-78c42bb7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。