スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山庭からの贈り物 

先週の土曜日、ブログ友だちのsmoketreeさんから、大きな箱が届きました。
中から出てきたのは・・・

山庭のリース
輝くほどのサンキライのリースと、山盛りのカラスウリです!!
三重県の山の斜面を、ご主人と開墾して庭づくりしているsmoketreeさん。
Smoketree's Perennial Garden』の近くで採取した”山の秋”を届けてくれたのです。

サンキライのトゲを除いて作られたリースは、見事なボリューム。
まだ緑の実や巻きヒゲもそのままのカラスウリからは、山の秋の豊かな景色が浮かび上がります。
smoketreeさんは”赤い実同盟”の1員として毎秋、山の実りを集めて楽しんでいます。

山庭のローズヒップ 以前も山庭にたわわに実ったローズヒップが届き、我が家のお正月飾りになりました。
そのときの記事は  →コチラ
狭いベランダガーデナーの私には、望むこともできないアフターガーデニングの愉しさを、味わわせていただきました。

山庭から届く赤い実は、都会の殺風景なアパートをいつも明るく照らすのです。
そればかりか日々の暮らしにくたびれがちな気持ちにも、明るい灯をともしてくれます♪

山庭2009 右の画像は2年半前、バラの季節に訪れた『Smoketree's Perennial Garden』。

ご主人の建てたガーデンハウスに、smoketreeさんの育てたバラが映えて美しく、とても羨ましかった~

今秋は台風の被害もあって、ガーデンハウスも大規模な修繕に追われているそう。それでも、また次のシーズンを夢見て、ご夫婦は週末に山庭へ通っています。

人里離れた山庭での作業は、やはり孤独な面もあるかもしれないけど、遠く離れた都会の片隅に届いた贈り物は、確かな温もりを伝えてくれるのです。


スポンサーサイト

コメント

シンゲルさん、ご紹介ありがとうございます。
都会に住むシンゲルさんに少しだけ山の雰囲気を
感じていただけたらと思いました。
私は、こうして赤い実同盟の隊員として
集めることが出来て満足しています。
手抜きのリースで申し訳ないですね。
それに、こんな山奥の庭をはるばる訪ねてくださって
ありがたいことです。
あれから、庭はよくなっているのか疑問です。
年月を経て、私と同じで老朽化しています(笑
いつまでも庭造り続けるから、見てくれるシンゲルさんもブログやめないでね!!

smoketreeさんへ

こちらこそいつも心にかけてくださって、ありがとうございます。
1週間経って、カラスウリももうすべてオレンジに熟しました。
山庭の秋も一段と深まったことでしょう。
いやいや既に冬の入り口なのかも~
冬になれば、なおさら赤い実が温もりを感じさせます。

2年半前の山庭の画像を懐かしく見ちゃいました。
老朽化なんて言ったら、みんな同じですよ~
あ~、良かった! 私だけ年とるわけじゃなくてね。
お互いにいつまでもしぶとく庭を作り、ブログを続けていけますよ~に(笑

こちらこそありがとうございました

おはようございます。

実もの、大好きです!
嬉しい贈りものですよね。

毎朝どきどきしながらカーテンを開けて、サンパチェンスとコリウスをみています。
八王子は寒いです。昨日、葉にうっすらと霜が降りているのを見ました。

取材ではお世話になり、また素敵にご紹介いただきありがとうございました。
植物の好みは変わりますね。
好きではなかったコリウスも自己流に育ててみると大好きに(笑)

届いた家庭園芸は付箋だらけです。
春・夏花壇はどのようにしようかと迷うばかりです。

キヨミさんへ

日の出が遅い季節なのに、キヨミさんの早起きにはびっくりです~
いまだに素晴らしいサンパチェンスの花壇よりも驚きました(笑

キヨミさんも赤い実、お好きなんですね!
お庭のコリウスの赤い葉もビビッドでステキでした。
やはり日脚の短いときは、暖色が恋しくなるのでしょうか?

先だってはお忙しい中でお時間いただいたのに
なんとも行き届かないことで・・・。
キヨミさんにはいつもさりげなくスルーしていただいて
かたじけなく思っています。
来年のお庭もまた楽しみにしています!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/284-8c10af01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。