スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと行けた!『さいたま市大宮盆栽美術館』 

昨日、首都圏も台風15号の暴風雨にさらされ、また多くの人が帰宅の足を奪われました。
10時過ぎに帰り着いた夫が、遅い夕飯を食べ終えた頃、今度はTVから緊急地震速報が流れ、2人で身構えます。
茨城北部で震度5弱・・・ まったく次から次へと!
この島国に「安全神話」などというものがあったのが、今となってはフシギです。

「だから、日本人は基本的に楽観主義のDNAを受け継いでいるわけよ」と、おっしゃるのは小説家の松井今朝子さん。3日前、大宮の松井さんの自宅から氷川神社~大宮公園~盆栽村~盆栽美術館へと歩きながら、悲観論者の私は反論を試みるものの、あえなくKO!(笑

2009年にオープンした『さいたま市大宮盆栽美術館』は、公営では初となる盆栽美術館。
関東大震災後に東京・駒込あたりの植木職が入植した盆栽村とあわせ、観光の目玉にと開設されたものの、高価な「生き物である」盆栽を扱う難しさから、トラブルの報道ばかりが先行していました。

でも、日本が誇る古典園芸「盆栽 BONSAI」を、今も10数軒の盆栽園が残る盆栽村とともに観賞できるロケーションは、国内唯一。
部屋の格式にあわせた「座敷飾り」のパターンや、国内最高峰の盆栽「日暮し」などは凄みがあります。初心者向けに、盆栽の見どころなども解説あり。
ただ、展示点数が思ったより少ないのと、HPでは見られる個々の作品の解説を実物を前に見られない点が、ちょっと残念でした。

屋外展示の一角に設けられた築山から、名だたる盆栽を眺めながら、「自然を制御しようとする西洋の発想(トピアリーや整形式庭園)と、自然に(見)習おうとする日本の発想(盆栽など)」について、大いに盛り上がって話した我ら。

大宮公園2011_09この日は敬老の日だったのですが、美術館も盆栽園も若い人ばかりだと気づいてビックリ!

「団塊世代の人たちはアメリカ大好きだから、日本の文化にあまり興味がないのよ」とおっしゃる松井さんに、「え~、そうですか?」などと話しながら、さすがに疲れて大宮公園のベンチに腰を下ろしたら、水の戻ったボート池に、まさしく野分けが吹き渡りました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます~

 台風 大丈夫でしたか?
すごかったのでしょう?
盆栽園の話、なので ホッとしました。帰宅困難・・・テレビでみましたよ。
地震の報道も・・・
これだけ東日本震災で思い知っていた筈 なのに。何も対策は練られていなかったと言うことですね。
日本丸、恥ずかしいね。

とよこさんへ

ご心配いただきまして、恐れ入ります。
台風については、仕事も早々にキャンセルになり、無事でございました。
東京の問題はいつも交通網の遮断ですよね。
半年前に大変な思いをしたばかりなのに・・・
沖縄の方が、「本土では台風のたびに、なぜ死者が出るのかわからん」と
言っていたのを思い出しました。

おはようございます。
ここの美術館、TVで見ましたよ!
お高い(お金のことですみません)作品が一杯あるんでしょうね。
若い頃は、あんまりというか興味が持てなかったけど
いまなら、いいなぁ~と思えます。
盆栽を飾る部屋の室礼も興味があります。
年をとったということですね(笑
近くなら行ってみたいです!
こんな美術館,他にはありませんもんね。

日本人は西洋人よりも、とても心配症だと聞いたことがあります。
そういう、DNAがあるんだそうです。
私は、ビビリの超怖がりですが反面すごい楽天家です(わからん性格。。。。

smoketreeさんへ

そのTV番組を見逃してしまいました~ 残念。
私も近年やっと「いいな~」と思うようになりました。
だけど、詳しくないので、ちゃんと解説できなくてスンマセン。
お高いのばかりだとは思います(笑
私としては、ここまでお高いのでなくても、盆栽園にあるバリエーションのほうが楽しめます。
せっかく日本人なので、日本の庭や盆栽のことももっと知りたいな~と思います。

日本人が心配性という説は、初めて聞きました。
私もsmoketreeさんとまったく同じで、ビビリのくせに妙に向こう見ずなところがあり
夫などはヒヤヒヤするそうです。
じつは今週もちょいとやらかしてしまうかも・・・(汗
今回はさすがに本人もドキドキなので、またご報告しますね。


盆栽いいかも

ご無沙汰しております。
いわてのPerennialオヤジです。
最近、園芸種の華やかさに疲れたせいか草物盆栽や苔玉に魅力を感じるようになりました。
年のせいもあるかもしれませんが、やはり日本人のDNAが「おいでおいで」をしているのかもしれません。
盆栽いいかも!

GPKさんへ

こちらこそご無沙汰しております。
GPKさんが園芸種に疲れてしまわれては、ちょっと困る人が続出しますけど(汗
私も草物盆栽はとくに好きです!
お店でも山野草に力をいれていらっしゃるようで、実際に見てみたい~と思いました。
やはりDNAに導かれているのでしょうか?

今年は大変なことでしたが、「希望の花~」の活動など
気持ちばかりですけど応援しています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/275-9b94300d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。