スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマイル・カフェ1/2(ニブンノイチ) 

東日本大震災から半年を迎えようという直前に、西日本を中心に台風12号による大きな被害がありました。ブロ友・豊子さんの『ラベンダーファーム』が浸水した様子に、息を呑みます。

幸い、豊子さんは素晴らしい行動力で、ファームの排水を行い、早くもラベンダーからは新芽が出ているというので、ホッとした次第。
わずか1カ月余り前に、今シーズンのファーム売り上げを、震災で被災された方へ寄付したばかりの豊子さんです。この島国では、いつ誰が被災するかしれないほど自然災害が多い。

いくら文明が発達しても、自然の力は凄すぎて、無力感を感じないではいられないけど、豊子さんの頑張りを見ていると、下を向いているわけにもいかないな~って、励まされます。

スマイル・カフェ1/2 私の育った埼玉県中部も、昔は荒川の洪水により、右岸の吉見町や川島町はたびたび被害を受けたという。

堤防や護岸工事の治水によって、今はのどかな田園地帯が広がっている川島町に、近ごろオサレなカフェが相次いでオープンした。

画像は『スマイル・カフェ1/2(ニブンノイチ)』。
新しくできた平成の森公園の駐車場から、用水路に沿って歩くとすぐの場所にある。
目の前に公園の緑が続く、とても気持ちのよいスペース。
手作りパンやパスタのランチもおいしい(喜)

スマイル・カフェ1/2#2だけど、いかんせん田んぼの真ん中だから、まだ訪れる人は少なくて、公園を散歩する人が時折いぶかしげに覗いていく(笑

ここは知的障害者の働く場にもなっているらしく、スタッフのとても丁寧な応対も印象的。

吉見町の『ハーバル・ハウス』のブログには、ほかにも2軒のカフェが紹介されていて、実家に帰るときの楽しみになった。

この日は、叔父を見送ったばかりで、今度は叔母が大腿骨手術を受けたので、里帰りしてた従姉妹のカズと義妹のまるたさんとランチ。つかの間だけど、ゆっくりした時間が流れた。

高円寺に戻ったら、駅前広場で防災フェアをやっていたので、初めて地震車?に乗って、震度7を体験! 固定された机の下に正座して、両手で机の脚を握っていても、身体がコントロールできない!!
はぁ~、いざとなったら何もできないと、知っていることがせめて大事かも~

スポンサーサイト

コメント

お姉ちゃん!また行きましょう!秋は秋でまたいい感じかも。菖蒲にもガーデンとお茶というのがあるようです。

まるたさんへ

先だってはお世話になりまして、ありがとう!
あれ以来、ちょいとご無沙汰してしまいました。
そちらも忙しくしているかと思います。
秋にはまた美味しいランチかお茶をいたしましょうね。
楽しみにしています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/274-5ca9bf6a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。