スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり原発(電力)について考えよう 

今朝は余震で目覚め、夕方におつかいから戻ったところで、また福島沖の大きな揺れ。
すぐにTVをつけると、福島第一原発は外部電源が一時切れたものの、大事ないようです。
その後、何度も余震が続く中で、ユラユラ~とPCに向かっています。

原発反対デモ昨日は、都知事選の投票の帰り道、環七から奇妙な音が聞こえるので足を向けました。

100mほど続く集団が、次から次へと現れます。

ある集団はトラックの荷台でロックを演奏し、次の集団はチンドン屋さんを中心に・・・
車の行きかう環七の上にシャボン玉も飛んでいます。

こういうの大好き!

シュプレヒコールはなかったけど、原発反対のデモだと、すぐにわかりました。
ネットによれば、参加者は5000~15000人。16~18時ごろまで、奇妙な音は続いていました。

デモには参加しなかったけれど、私も原発には反対です。
避難している福島の方たちはもちろん、風評被害に苦しむ農水産業・食品加工業・飲食業界・・・ そうした犠牲の上にしか築けない繁栄なら、意味がないと思います。

では、首都圏の経済は衰退してよいのか? この夏をクーラーなしで乗り切れるのか?
そういう切り口ではなくて、地震の多いこの国で少しでも安心して暮らすために、何が大切で必要かということから、電力のことも考えたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

シンゲルさん、よくぞ言ってくれました!
私も同感です。
この事故がおこるまで、こんなに原発が建てられていたことすら知りませんでしたよ。
関西も地震がきたら同じようになるでしょう。。。。
停電もなく何不自由なく暮らしていけることに甘えていました。
少しぐらいのことは、みんなで我慢すれば、怖くない!ですね。
TVで、被災された方が電気はいらない、家族がいてくれたら・・・・
と、いわれた言葉がずっと耳に残っています。

smoketreeさんへ

ありがとうございます。
私も狭い日本に、54基もの原発があるなんて知りませんでした。
ホントに「甘えて」いましたよね~
それに、夏に長袖を着なくちゃならんほど、
クーラーで冷やすような無駄もいろいろあります。
当たり前にしてきたことを見直すだけでも
ちょっとは変わっていくのではないかと思いますよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/251-be66fc51

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。