スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゼルコバ」の新緑に包まれて・・・ 

妹Tから「一番ホッとできるところはどこ?」と尋ねられ、迷わず「緑の中」と答えました。
高円寺は面白い街だけど、ときどき無性に緑が見たくなります。
ゼルコバ#1 07_05先週は、東京西部にできた「ジョイフル本田 瑞穂町店」へ向かう途中で、立川市郊外のパン工房「ゼルコバ」に寄り道。

ここは農家の蚕室を改造したたたずまいが、とっても素敵!
大きなケヤキ(学名ゼルコバ)が生み出す緑陰は、ギボウシティアレラヒューケラなどの葉ものがみずみずしいシェードガーデンになっています。この時期はシランの花が咲いていました。

武蔵野の面影を絵画のように切り取る横長の窓辺や、ウッドデッキに席が設けられて、焼きたてのパンをいただくことも…。
新緑が目に、心にしみて、ホ~っとするひととき。たまりませーん。

園芸家の吉谷桂子さんが「頼りにしている」樹木専門ナーセリー「小林養樹園」の小林さんが名づけ親とか。ツゲを刈り込んだトピアリーや、枝が横張りしないファスティギアタというタイプの樹木で知られるナーセリーです。
ゼルコバ#2 07_05さてさて、天然酵母を使って薪で焼きあげたパンは、こんなふう。

車で連れて行ってくれた友人のAちゃんが、カメラを忘れた私の代わりに撮影してくれました。私よりずっとブログ歴の長い彼女は、どこへ行くのにもデジカメを忘れません。ブロガーの鏡!

スポンサーサイト

コメント

今の季節だからこそ!

いいですねぇ~。緑+おいしそうなパン!我が家からですと立川付近まで出かけることが一苦労なのですが、以前は八王子に勤めておりましたからあの界隈の緑の多さも知っております。私は食いしん坊なので(だから痩せないんだなぁ)パンの方に目がいってしまいがちですが、おいしいものをゆったりとした時間と緑の中でいただける!贅沢ですねぇ!1度は行ってみたいです。私事ではありますが、ここ2~3日腰・足痛(ヘルニアがまた?)が発症し、整形外科にお世話になりました。緑の中とは無縁ですが、思いっきり寝たり読書したりと休ませていただきました。「早く治れ!」と思うのみ。これが緑の中だと「やる気」もむくむく沸いてくるのでしょうねぇ~。
ところでシンゲルさんは杉戸町にある「ばらの家」という(緑のばらがある)お店をご存知ですか?

リンクをありがとうです^^
あ~~~良いカメラ欲しいね~♪

まるたさん

足・腰痛とはツライですね。どうかゆっくりして、お大事になさってください。
「バラの家」は知らなかったので、検索してみました。切り花も苗も扱っているようですね。
ベランダ園芸家はバラを諦めていましたが、最近は1株くらいならと憧れます(^^♪


Achamiさん

お許しいただく前にコメントいただいて、恐れ入ります<(_ _)>
私はまず、どこへ行くにも忘れないカメラ付き携帯をゲットせねば(って、「どんな携帯使っているのか!?」と笑って!)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/25-dbb4fe8d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。