スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつだってガーデンラヴァー 

北海道の月形町にあるガーデンショップ『コテージガーデン』は、東日本大震災の被災地を支援する「チャリティーパンジー計画」を始めました。1株100円のパンジーの半額を寄付に回すというものです。

シャチョーの梅木あゆみさんは、北海道のオープンガーデンを組織するブレインズの中核メンバーでもあり、これから全国で催されるオープンガーデンにもチャリティーに参加しませんか! と、呼びかけています。  詳しくは→コチラ

コテージガーデン2007
(画像は2007年7月の『コテージガーデン』の庭から)

毎年、子どものためのチャリティーを行なってきた『山中湖チャリティオープンガーデン』は、今年のチャリティーを震災被災地のためにするそうです。

ベルスーズ2010
(画像は2010年7月の山中湖『ベルスーズ 馨る庭』から)

震災のあとに何日も庭に出られなかったという方がいます。
「花見どころじゃない!」という声もあるでしょう。
だけど、私はいつだってガーデンラヴァー。庭を愛しています。
これから訪れる美しい季節に庭を楽しみ、その心の余裕をもって
大事な庭を失ってしまった方や、庭どころではなくなってしまった方を
息長く応援していけたらと願います。

スポンサーサイト

コメント

出来る事で

 おはようございます~
花はしあわせをくれますよ~
私も ラベンダーを咲かせて 収益を寄付にも回したいと思って、最近はよけいに力が入ってきました。。
咲かせるよ~ 見に来てね~ 買ってね~ !!と。
農作業 多忙ですが まだ頑張れると(笑)
大変でしょうが きれいな画面を続けて下さい。

とよこさんへ

ラベンダーファームも今年はチャリティーなさるんですね!
とよこさんが例年以上に力を入れると、凄いことになりそうです(笑)
いつかファームに伺いたいと思っていますよ~
テニスや水泳で鍛えたとよこさんにも、農作業は大変なことと思います。
どうか体をいたわりながら、ラベンダーを咲かせてくださいね。
(本のこと、ありがとうございます)

UPされた2つの庭は、ほんとに美しいですね。
どれだけ、手を入れられているのかが想像できます。
東北の大切につくられたお庭が無くなってしまった方のことをおもうと涙が
でます。
庭は、すぐにできることはないですから。。。
でも、きっと何年か後には花が咲いているでしょう。

これからも、いろんなお庭を紹介してください。
シンゲルさん、がんばって!

smoketreeさんへ

ありがとうございます。
震災のあともずっとアップを続けている
smoketreeさんやとよこさんのブログの様子から、
春の息吹や草木のそよぎを感じて、励まされ慰められます。
そういう「庭の力」が被災地にも届くといいな~と思います。
また、庭の力を実際的にチャリティーに結び付けていく方たちを
少しでも後方支援できたらと願って。

来年は一緒にお花見できるといいですね~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/249-4966cb57

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。