スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しい時間~Aさんの庭 ~ 

菜種梅雨の合い間に、素敵なお庭との出会いがありました。
Aさんの庭07_04シックなチューリップ’クイーン・オブ・ナイト’をメインに、淡いピンクに染まるのは’ホーランドチック’でしょうか。ブルーとピンクのワスレナグサも可愛らしく…甘さ控えめな品の良さにまいってしまいます。

横浜市郊外にあるAさんのお庭は、フリーランスで書籍の企画や編集をしている友人のOさんが紹介してくれました。
かつてご近所に住んでいたAさんのガーデニングに魅了されたOさんは、ある日思い切って声をかけて、おつき合いが始まったとか。

「ガーデニングは心の垣根を低くする」という園芸家・吉谷桂子さんのお話を思い出しました。その仲間に私まで加えていただいて、うれしーい!

この日、手作りケーキでもてなしてくださったAさんに、Oさんが差し出したお土産は、自家製の糠! お米を炊くごとに精米するOさんの糠を使って、Aさんは堆肥を作るというのです。

2人とも小さなお子さんを育てながら、なんと丁寧に暮らしていることでしょう。

美味しくて楽しいティータイムは、ケーキに添えられたフワフワのクリームみたいに優しい時間。窓の外には…

Aさんのモッコウバラ07_04Aさんの庭#207_04
モッコウバラが溢れんばかりに咲きこぼれ、モノトーンのチューリップをバコパなどの白い小花が引き立てています。

Aさんの庭#3 07_04ご主人と協力して、時には花色を巡って意見を戦わせながらの庭づくり。雑貨などのデザインを手がけられているAさんなので、お手製のコンテナも可愛らしいアクセントを添えています。

そして、軒先には次の季節を彩る草花の苗がお行儀良くスタンバイ! これから2度のポット上げをして定植するという、愛情をいっぱい注がれた植物たちです。

「やっぱり子育てしながら家にばかりいると、溜まるんですよ~」というAさんの思いは、丁寧に積み重ねられる時間を経て、ゆっくりだけど確かに花開いていくのに違いありません。

スポンサーサイト

コメント

小雨に洗われたお庭素敵でしたね。
遠くまで足を運んで頂きまして、ありがとうございました(この場を借りてすいません)。シンゲルさんとも、昨年に続いてまたゆっくりお話できて嬉しかったです。
またいろいろ教えてください。

makiさんへ

ほんとに素敵なお庭でした。
それにAさんやmakiさんの暮らし方がまた素敵! たくさん刺激をいただきました。こちらこそありがとうございます。
私もmakiさんのブログを拝見して、教えていただきたいこといろいろ…。よろしければリンクを貼らせてくださいね。

リンク、もちろんですよ~
私のほうもリンクさせていただいていいですか?
よろしくお願いします。

makiさん、ありがとうございます。
makiさんのブログはいろんな「愛」が感じられて、素敵です。

リンク用のフリーエリアを用意したのに、まだちょっと手際が悪くて(^^ゞ
こんなブログですけれど、よろしくお願いしまーす。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/21-890200b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。