スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の植物園もステキ@大船植物園 

今週は嬉しいお仕事が続きました!
まずは雨の日に、ガーデングブーツをはいてムリムリ行った『神奈川県立フラワーセンター大船植物園』(^^)

大船植物園09_09
雨の日の植物園を歩いていると、いろんな匂いがします。
芝や常緑樹の樹皮の匂い、そしてバラの甘い香り・・・五感が刺激されて甦る。
誰もいないと思っていたら、さすがバラ園にはカッパを着て撮影している方がいましたよ。

大船植物園09_09#2大船植物園09_09#3
ここのバラ園は、つるバラのスクリーンで囲んだコンパクトなもの。
でも、バラに詳しくない私が知っているバラの品種が揃っていて、バラ初心者が実際の花や株を見るにはぴったりかも。品種名のプレートはもちろん、コーナーごとの説明やバラの管理についてもバッチリ説明がありました。

大船植物園09_09#4バラ園を出て、品集数日本一を誇るシャクヤク園を通り抜けると、ヘンなものが出現!

遠くから見たら、緑の凸凹した、でも滑らかな曲線がず~っと続いてて、フシギな光景。

カイツカイブキの生垣だったのですけど、こんなの初めて見ました。
これがバラ園を囲んでいるんです。
パンパスグラスの茂る池のほとりでは、秋の野草展を見学。
築山に登ったり、園芸ショップを覗いたり、たっぷり楽しんで最後に向かったのは温室。

大船植物園09_09#5
アフゲキア・セリケア:タイ原産のマメ科つる性植物です。ラブリ~
傘をさしていると、やっぱり撮影しにくいので、温室では撮りまくりです。

大船植物園09_09#6大船植物園09_09#7
サーフボードの1・5倍もあるバナナの葉が、幾重にも頭上に広がると、思わずホ~っと大きな息がもれました。熱帯スイレンも花弁がスレンダーで、透明感のある花色ばかり!!

いや~、植物園って楽しすぎます(^^)v

スポンサーサイト

コメント

秋が深まってくるこの季節に、バラ園やハーブ園に行くと春の賑やかさと違ってしっとりといいですね。
ここの赤いバラ素敵ですね!
春に行ったガーデンフィールズにも行きたいです~グラスがいいでしょうね。
植物園は、私にとってパラダイスですよ!
原種バラは、日本のノイバラが房咲きで好きです。
でも、大きくなるんで・・・

スモークツリーさんへ

秋の植物園もいいですよね~
晴れていたら、また違った味わいだったでしょうけど、雨もまたヨシ(^^)
スモークツリーさんのバラと同じに、愛情をたっぷり注がれた感じのバラたちでした。
ガーデンフィールズの秋もステキでしょうね。
また、ご一緒に行ってみたいです。

ご無沙汰しております!
自分も植物園には月2回足を運んでおりますが県内に1つしかなく
他県の植物園情報はとても楽しいですね。
バラ園といえば岡山県にはRSKバラ園というのがあります。
小規模ですがバラの品種は多いのでお近くに寄った際は是非。
ところで、アフゲキア・セリケアは初めて知りました。
花も色も写真も素晴らしいですね!

@youさんへ

@youさんは月2のペースで植物園通いとは、
おみそれしました(古っ!)
私などじつはmakiさんたちと年1の植物園巡りを企画してても、
なかなか実現できません。
それで考えついたのが、「仕事で植物園に行ってしまおう!」というアイディア。
仕事ですから天候は選べませんし、このグッドアイディアも
今月は企画倒れになり、電話取材ということに(トホ)
でも、もしやということもあるから、「RSKバラ園」φ(..)メモメモメモ
アフゲキアは私も初めて見ました!
撮影上手の@youさんに画像をほめていただいて、嬉しい~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/199-6e17fd9b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。