スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラポットの内側を見よ! 

先月、取材で伺った岩手県のナーセリーについて書きましたら、
名前も明かさなかったのに、北関東のfire-girlさんから「知っている。苗も買っている」というコメントをいただきました。
園芸店巡りの達人fire-girlさんとはいえ、なんで知っているの~?と思いました。

私もお仕事で行きながら、苗はしっかりゲットいたしました(笑)
いえ、正直に言うと少し迷いました。
冷涼な気候で育った苗は、いくら品質が良くても、東京のベランダでは夏を乗り越えられないことがあって、かわいそうだからです。でも、すぐ欲望に負けちゃいました。

梅雨明けの早かった今夏は、すでにエアコンの室外機からベランダに熱風が吹き出ること数度。厳しい環境なのに、苗たちは今のところ健やかです。

夏の寄せ植え 左上がず~っと欲しかった白花のキョウガノコ。花はもう終わりました。

右上がパニカム’チョコラータ’。北米原産のグラスで、濃い紫に染まる葉がキレイ~

斑入りのライム系ギボウシは、上に見える鉢植えから昨年、株分けしたコです。

花がなくても、葉の色や形のバリエーションで涼しげに楽しめるかな~と、作ってみました。

この頃は、キョウガノコイカリソウのように葉のキレイな山野草系やグラス類にひかれます。
岩手のナーセリーでは、大きな鉢植えで見事に茂ったパニカムに一目惚れでした。

ガーデンプランツ工藤のラベル そうそう、冒頭に書いたfire-girlさんへの疑問は、苗の入ったプラポットの内側に貼られたシールで解けました。

ナーセリー名はもちろん、草丈や株張りも書いてあって、苗選びの参考になります。

fire-girlさんもご近所のガーデンセンターに並んだ苗に、このシールをみつけて嬉しかったのでは・・・

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Oさんへ

わざわざお越しいただいて、コメントありがとうございます。
いろんなお花を育てて楽しみたいものですね(^^)
育てていくうちに知識も増えて、ますます楽しめるようになりますよ~

こういった山野草やグラス類は、なかなか普通の花屋さんやHCには置いてないもんです。
ご紹介のナーサリー、すごいものがいっぱいありそうですね。
草丈などの情報があるのは、とても親切ですよ。
通販があれば、楽しいでしょう~~
キョウガノコは、斑入りとピンクがありますが綺麗な状態で咲かすのは難しいです。。。。

紫色になるグラス、かっこいいですね。
ベニチガヤだとあるんですが~

smoketreeさんへ

そうなんですよ~
ほかにはなかなかないものが揃っていました。
赤系のキョウガノコはあっても、白花はもうずっと探しててもなかったので、
やっぱり買っちゃいました(^^)v
ベニチガヤも欲しかったけど、紫は初めて見ましたからね。

通販して欲しいな~と思いますが、
「そこまで手が回らない」とのことでした。残念…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Fさんへ

禁止ワードはもうずっと変更していないのですが
ご迷惑をおかけしてすみません。

ガーデンセンターのバイヤーさんと親しくなって、
欲しいタイプの植物を入手してもらうなんて、さすがです。
お客さまの要望をすぐ反映させようとするお店もエライ!

こんばんは。
私が使っているパソコンがお陀仏になった+子どもがおたふくかぜになってしまい、
ほとんどPCを使っていません。ダンナのPCはあまり使わないのですが、
新しいモニターの配送日を知りたかったのでPCを開いて、メールチェックし、
引き続きブログを閲覧しています。

ブログを久々に見たら、私の名前が記事に載っているので驚きました。
初めて苗売り場でこの苗を見た時は開花した状態もわからない
名前もわからないで、相当戸惑いました。それからは植物も学名などで
覚えるようにしています。そうそう、タグのナーセリーさんも検索して
みました。「行ってみたいな」と思ったら、岩手。
これはちょっと難しいと思い、仕入れてくれたHCさんに感謝しました。

変わったものがたくさんでアレコレ悩みながら購入してみましたが、北関東での
夏越しが難しいものも若干あるようです。購入したものほとんどが
根付いたのですが、1~2個はうまくいきませんでした。
夏&冬越しができた株はガッチリとしています。
あの値段でこの質は大変満足です。

宿根草の苗が充実している売り場を見ると舞い上がってしまいます。
うちの近所のHCではこの秋から工藤さんの苗の取り扱いを増やすとか。
楽しみに待っています。パニカム’チョコラータ’欲しいな~。
花いっぱいの寄せ植えよりも、グラス。グラスの存在感は無視できませんね。
暑い夏は花より、葉。葉物は落ち着きます。
シンゲルさんの寄せ植え、ベランダでがんばれ~。

fire-girlさんへ

PCご不調のなかで、コメントありがとうございます。
(じつは私も2度目のおたふく風邪になったんですよ~。流行っているのかしら?)
勝手に記事に書かせていただいて、お許しくださいね<(_ _)>

じつは昨日、園芸家の徳原真人さんにお目にかかったら、「工藤さんの苗がJフルに出ると買い占める」とおっしゃっていました(笑)
北関東のJフル利用者がうらやましいです。
岩手のお店にも、仙台や秋田、東京からもお客さんがいらっしゃるとか。
すでに知る人ぞ知るお店だったんですね。

今、出ている「趣味の園芸」に北国の宿根草について、工藤さんの原稿が掲載されています。
お店はかなり期間限定の営業なのですが、お休みの間に工藤さんは各地のガーデンやナーセリーを見学して、商品ぞろえの研究をされていらっしゃるようです。

グラスはとくに初めて見るものがほかにもいろいろありました。
「こぼれダネでどんどん殖えるものは好まない」ともおっしゃっていらしたので、こだわりぬいた品種ばかり。
私のようにコンテナ栽培では、本来の美しさとはいかないかもしれませんが、これから楽しみです。



えっーーーー!
おたふく風邪に罹られていたんですか!
大丈夫ですか?
あれは、大人になってやると大変だそうですね。
知り合い(おっさんですが。。。)が罹って入院したそうです。
わたしは、大人になってから水疱瘡になりましたが、最悪でした。
外には、行けませんでしたよ(涙)

スモークツリーさんへ

はい、ある朝、鏡を見たら顔が歪んでいるんですよ。
リンパ腺だと思ったので、すぐにお医者さんに行ったら、
「耳下腺炎、おたふく風邪ですね。感染症だから、隔離&静養」と言われ…
夫がビクビクしてました(笑)
あの豚インフル騒動中の大阪へ行っても、ビクともしなかった私なのに、どこで拾っちゃったんでしょう。
でも、熱もたいして出なくて、ビックリしたわりにはすぐ治りました。
看板娘のスモークツリーさんは、虫に顔を食われても水疱瘡でも、お仕事に差し障りますよね~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/190-a01b07ff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。