スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穀雨 

毎日、雨ばかり降って肌寒く、明日の撮影もできるのかしら?と案じます。でも、暦を見たら20日は「穀雨」(春雨が百穀を潤す)というので、この雨もありがたや~と思うことに…。

オダマキ07_4雨の中をクリーニング屋さんへ出かけたら、あちこちの庭先でチューリップ、ヒメシャガ、シランなど、いろんな花が咲いていて、春爛漫だなあと思いました。
ハナミズキなどの花木もいつの間にか満開。一番凄かったのは2階の窓まで壁に沿わせたカロライナジャスミンでした。高円寺あたりの狭い庭先でも、工夫して花を楽しんでいる様子は楽しいものです。
お天気が良ければ、自転車に乗ってサッと行ってしまうところですが、傘を差してのんびり歩くと、家と家の狭い隙間に咲くドウダンツツジとか、フェンスに絡まるアブチロンとか…可愛い姿が目に留まります。
帰り道にはもうウキウキ!(^^)! なんだかと~っても得した気分になってしまいました。
画像は我がベランダに咲いたオダマキです。しっとりした風情が雨の日風?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/19-60fdc7c9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。