スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪から三重を訪ねた旅~中之島バラ園あたり~ 

ひとつ前の記事に書きましたが、インフルエンザ騒動のただ中に関西へ行きました。
宝塚にあるガーデンを見ようと思い立ち、せっかくならブログ仲間のスモークツリーさんがボランティアをしている大阪・中之島バラ園もと欲張りました。

中之島バラ園09_05
中之島バラ園は、金融の中心地・北浜近くを流れる川の中洲にあります。
今冬に大規模な改修工事が始まったので、今シーズンはフルオープンしていませんが、周囲の遊歩道(バラの小径)にもつるバラが咲き誇ってロマンティック~

中之島バラ園09_05#2
このあたりは明治や大正時代のレトロ建築も多く、街歩きが楽しめます。
川をはさんでバラ園を見渡せる、こんなステキなカフェだってあります。

北浜レトロ1912年に建てられた北浜レトロビルヂングは、文化財に指定された建物が丸ごとカフェ!

川沿いのテーブルはたったひとつしかないのが残念ですけれど、明治のハイカラな雰囲気はたっぷり味わえます。

それにお茶もケーキもとっても美味しい。ジンジャー入りのロイヤルミルクティーとチーズケーキ。

北浜レトロ#2
夜はミナミに宿をとり、大阪観光の定番・戎橋へ~!

戎橋急にトーンがまったく変わってしまいますが、この多面性も大阪の魅力でしょうね。

インフルエンザ騒動で大変な損失が出たというものの、外国人観光客はいっぱいで凄い人出でした。
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

はじめまして。
duukと申します。
癒される素敵なブログですね。

私も庭園が好きで、数年前、静岡の伊豆へのドライブがてら雰囲気のある庭園をみつけては、立ち寄っていました。
(最近は諸事情でいけなくなりましたが・・)
また訪問させていただきます。

シンゲルさん、中之島バラ園のこと、ご紹介してくださってありがとうございます。
せっかく遠方まで、来てくださったのに不手際が多々あって申し訳ありませんでした・・・・
このバラ園の入口のプレートを飾るバラは、そうです!ロン様・ピエール・ドゥ・ロンサールです。
こういうメインのところに使える華やかなバラです。
そして、レンガの柱からクサリにふんわりと誘引されている白バラがアイスバーグ~見せてくれます。
その下の花壇は、シンゲルさんが好きだとおっしゃったかわいいバラ・マチルダですよ。
ここの植栽、バラ園の顔なのでみんながんばっています!

北浜レトロ~小さくてロマンテックなところでしたね。
娘がぜひ、連れて行けというので近々
行く予定です。

ドタバタと忙しい関西の旅でしたが、また、懲りずに来て下さいね。
スモークツリーガーデンにもぜひ、いつでも大歓迎ですよ~~


余談ですが、あのみなみのグリコが見える橋は、ひっかけ橋と呼ばれています~ドンキホーテの大観覧車が見えたでしょう(笑)

duukさんへ

はじめまして。
ご来庭ありがとうございます。
「癒し系」と言っていただいたのも、おそらく人生で初めて(笑)なので喜んでおります。

伊豆あたりはオープンガーデンも盛んなので、ステキなお庭が多いでしょうね。
duukさんもベランダで植物を育てていらっしゃるから、やはり庭に憧れますか?
庭や植物のことボチボチ書いてますので、どうぞまたお越しください。

smoketreeさんへ

何をおっしゃいますか。
1人で行ったのでは辿れなかった老松通りや北浜レトロをアテンドしていただいて、
感謝感激でしたよ~

プレートのバラはやはりロン様でしたか。
バラはまだまだわからなくて、小径にマチルダがあったなんて気づきませんでした。
ただもうステキ~!って騒いでましたね。オシイ…

グリコの画像を撮るのはちょっと恥ずかしかったけど、
撮影している若者数名にまぎれて素早く携帯撮影(笑)
観覧車は見えたけど、誰もひっかけてくれませんでした~(爆)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/180-ace814d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。