スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の胸を焦がすクリスマスローズ#2 

引き続き、日本橋三越チェルシーガーデンで開催中の『クリスマスローズ展』について。

今回、私がもっとも惚れ惚れしたのは

ヘレボルス09_02#6左のプルプラセンス×アトロルーベンスの交配種。細い苞が繊細な印象で、なぜか読書をする貴婦人に思えました(笑)
写りが悪くて残念~

下も確かプルプラセンスの交配種で、花も葉も染まる紫の深さにドキリ。 ヘレボルス09_02#7
まさに大人の胸を焦がす魅力をたたえていると思います。

ヘレボルス倶楽部の皆さんのクリスマスローズに注ぐ愛情と情熱に圧倒されっぱなし。

ヘレボルス09_02#8お仕事でよくご一緒しているカメラマンの今井秀治さんが作られた寄せ植えも、すご~く可愛くて。
ヘタな携帯画像で怒られるかもしれないけど、ご紹介しちゃいます。

ミニアイリスやスミレ、ユキワリソウなどと合わせた、グリーン系のヘレボルス。
丸い蕾が小さな草花たちを覗き込んでいるみたいです。

売り場も、有名な木口交配種や大森プランツや横山園芸などなどから、充実の品揃え。

香りをもつクリスマスローズのオドルスや、先に紹介したデュメトトルムなどの原種、そして1万円を超える斑入りリビダスや’パーティードレス’などという交配種も!

それらがバンバン売れているかどうかは、わかりませんでしたけれど、クリスマスローズの魅力をたっぷり味わって、シアワセなことでした~(^^)v
スポンサーサイト

コメント

これからの季節は、あちこちでクリローの展示会があるんでしょうね。
私は、不勉強で原種やら交配種なんていわれてもわからないのですが、近くでじっくりと見てみたいです~
シンゲルさんが、惚れ惚れとされたのはさすが色も姿も他のものを圧倒する迫力ありそうですね!

カメラマンの今井さんは、寄せ植えも出展される園芸家なんですか?
ユキワリソウや球根類とは、とても相性がいいですね。
  • [2009/02/22 01:40]
  • URL |
  • スモークツリー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

smoketreeさんへ

お仕事でお疲れなのに、遅くまでありがとうございます。

ヘレボルス倶楽部の皆さんの栽培も交配もホント見事で、素人の域をはるかに越えています。
「愛好する力」って凄いな~と思います。

今井さんもとても熱心な愛好家とは知っていましたけれど、ここまでやってらっしゃるとは驚きました。
ちっちゃいもの好きの私は、この寄せ植えにもうメロメロで~す(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/161-64a57dd7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。