スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書くべきことがない週末もまた良きかな 

いや~、3カ月ぶりに週末らしい週末! 嬉しい!!
土曜日は、友人からの電話で起こされたのが昼前。埃だらけの家中を掃除して、トースターまで磨きました(笑)

夜はDVDでアメリカ大統領暗殺を描いた映画『バンテージ・ポイント』を観ました。久しぶりに主役を張ったデニス・クエイドの活躍には感慨深いものがあります。
でも、ハリウッドのアクション映画では、いつも背景となっているカーチェイスや銃撃戦やらに巻き込まれた一般人が気になってしまいます(笑)
映画作りの方法論に違いないけど、こういう切り捨て方が気にならないアメリカ人の精神性が、「気に入らない」人は増えているんじゃないでしょうか? 世界中で。

もちろん、アメリカ人の中にも「気にしている」人はいるようです
ロバート・デ・ニーロが監督・出演している『グッド・シェパード』は、CIAの設立にまでさかのぼり、アメリカの大義が切り捨ててきたものをあぶりだしています。
自国の恥部をメジャーなエンターテイメント作品に仕立て上げ、世界に配給してしまうところはスゴイ。
こういう作品に出会うと、アメリカもまだまだ捨てたもんじゃないな~と思えます。

な~んて、寝ぼけた頭で偉そうに^^;
今日は半日テレビ漬け。『大阪国際女子マラソン』で、日本歴代2位の記録をもちながら5年も優勝から遠ざかっていた渋井陽子さんが優勝。よかったね~

スポンサーサイト

コメント

シンゲルさんは、3ヶ月も長きにわたってのんびりされてなかったんですか・・・
いやぁ~、お正月も返上されて大変なお仕事ですね。
でも、この週末は掃除やDVDを見たりといつもの日常を取り戻された~

そのうれしい気持ちわかりますよ!
毎日、特別の出来事があるわけではありませんから。。。
平凡な淡々とした日々~そんなことが幸せだと年をとるとわかってくるんですね。
でも、刺激的なこともぜひUPしてくださいね。
  • [2009/01/27 23:27]
  • URL |
  • スモークツリー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

そうですよね、アメリカほど、いろーんな価値観を内包している国も珍しいかと。
大嫌いで大好きなアメリカって感じですよね。

smoketreeさんへ

器がと~っても小さいので、すぐにアップアップしちゃうんですよ。
ホント何年お仕事やってるんでしょうね。お恥ずかしい(^_^;)
ベランダも全く手つかずで、書くことがないものですから、
また妙な映画の感想になってしまいました。
う~ん、刺激的なことか・・・急いで探してみますね!


makiさんへ

makiさんの生き生きした休日ブログを拝見して、
この手があったかとマネッコしたつもりが、ど~しても理屈っぽくなるのが悲しい~(>_<)
「大嫌いで大好きなアメリカ」って共感します。
作家のJ.アップダイクの死亡記事を読んだ夜にはなおさら・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/156-0f31ab32

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。