スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬至を過ぎて・・・ 

東京では気温が20℃近くなった、今年の冬至。1年でもっとも日脚が短く、本格的な寒さはこれからという日々です。

昨年は日本企業で初めて2兆円以上の黒字を出したトヨタが、今年は1500億円の赤字に転落するという衝撃が、日本列島を震え上がらせています。

わが家では「お仕事があるだけでありがたい」と思いながら、しばらく休日なしの日々にちょっくらお疲れ気味(^_^;) なにかホッとできる話題はないかしら?と考えました。

青山テラスのツバキ青山テラスのツワブキ
つやつやした照葉がきれいなツバキに、ポッと明かりを灯したようなツワブキです。
花の少ないこの季節を彩る日本自生の植物。
しかも、いずれも日陰に強い花なので、住宅事情の悪い日本の庭に重宝します。

この画像を撮ったのもマンションの目隠し塀に閉ざされたアプローチでした。
ただ、このマンションはオートロックのインターフォンが二重にあるセキュリティーの高さ、1台のエレベーターで通じる部屋が1フロアーで3つだけというプライバシー重視、どう見ても億ション!!

場所は青山と六本木の中間で、都バスに乗っていった私は2つのインターフォンの間でうろたえました。なんでまたインターフォンがあるの?って(笑)
たどり着いたお宅の黒い大きなドアには、初めて見る真っ白な羽のクリスマスリースがっ!

ライターという仕事柄、いろいろなお宅にお邪魔しますが、この衝撃はベスト1かも・・・
公園のブルーシートは見慣れていても、格差社会の上のほうは日ごろ全く縁がないので。
あのクリスマスリースをご覧にいれたかったけど、動転してて撮りそこねたので、帰りにツワブキを撮りました~

スポンサーサイト

コメント

フキはこんな花を咲かせるのですね。可憐ですね~

すごく暖かかったかと思えば、昨日は顔が痛いくらいの寒さでした。

体調を崩さないようにしたいものです。

makiさんへ

ツワブキは食用のフキとは別物なのだけど、葉の形が似ているから、こんな名前なのかも…
子どもの描く「花」っていう感じのシンプルさがいいですよね~

makiさんの風水ブログ、チェックしましたよ!
水の激流に続いては「火」の年だそうで、これまたホンワカ温かい焚き火とはいかないのでしょうかね。

ともかくお互いに体をいたわりつつ、ボチボチまいりましょうね(^^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。