スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人ナチュラルな『もみじ市』 

先週末は、狛江市の多摩川河川敷で開かれた『もみじ市』に出かけました。

もみじ市08_10
2006年の秋から始まり、春の「花市」とともに”手づくりのもの”にこだわったイベントとして、人気急上昇。大人の文化祭みたいと、メディアにも注目されています。

もみじ市08_10#2クラフトやスイーツにパン、お料理やワークショップもあり、で、会場は幅広い年齢層が集っていました。

なかでも人気を集めていたのは食べ物系でしょうか。長い行列に並び、お目当てのスイーツやお料理をゲットして、土手に座って楽しむというパターン。

私はお仕事半分で訪れたので、そこまで満喫できませんでしたけれど、前日の雨を含んだ草いきれを久々に嗅いで、川のほとりを楽しみました。

そして、もうひとつ興味深かったのは、集まった方々のオシャレ傾向です。
これまた大人ナチュラルなファッションを紹介して人気急上昇中の『ナチュリラ』という季刊誌が、春の『花市』を紹介したせいか、行きの電車からナチュリラな人たちがいっぱい!

「この人たちの後についていけば、いいんだな~」って思いましたよ(笑)
それにしても、すご~い人の多さで、駅から5分の会場は途中から列に並ぶほどでした。

もみじ市08_10#3
株価が26年前レベルになったこれからは、こういう市が賑わっていくのでしょうね。

スポンサーサイト

コメント

「もみじ市」に行かれたのですね~。
お天気が今ひとつで心配しておりました。写真を見て、ものすごい人でびっくり!でもこういうイベントは口コミでどんどんお客さんも増えていくのでしょうなぁ。この人ごみの中、取材のほうも無事に終えられましたか?京都知恩寺の「手づくり市」も先日の写真がアップされておりました。(自分をさがしてみましたが写っていませんでした。)(笑)

楽しそうです。
狛江のほうに友人も居るし、次回は私も行ってみたい!

まるたさんへ

行ってまいりましたよ~
取材はこちらの準備不足でできなかったけれど、”現場”の空気を吸ってきました(^^)
やはり行ってみて、認識不足を痛感!
オープン直後だったので、ともかく人出がすごかったです。
今日も京王線の車中で「もみじ市」の話をしてらっしゃる方がいたので、ハンパでない人気を実感しました。


makiさんへ

独断ですけど、そりゃあもうmakiさんにぴったり!な市ですよ~
私よりきっと楽しめると思います。
次回は来年4月の『花市』のはず。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/143-d26bed4e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。