スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓から緑や花が見えるシアワセ 

9月は久しぶりにまあまあよく働きました(笑)
締め切りが続くときは、家事を必要最小限にとどめ、先送りできるものはことごとく先に延ばしてしまいます。
まるで無呼吸で泳いでいるような感覚になり、ひと段落するとゼイゼイいって、爆睡^^;

こんな時刻に目をランランとさせても、ず~っと家に引きこもっていたので、何を書いたらよいのかアテがなく、6月に訪れた北海道の画像を眺めていました。

Sさんの窓辺
これは取材先のSさんに、「家の中から眺める庭がまた好きなんですよ~」とうかがい、厚かましくも室内にお邪魔して撮らせていただいた画像です。

私の取材ノートがテーブルの上に散乱していますが、左側の陰には穏やかに庭を見ているSさんがいらして、好きなカットです。

Sさんの窓辺#2
撮影した後に、Sさんお気に入りの「眺める位置」を教えていただいて、右のイスに座ったり、テーブルの下にももぐりました!(^^)!

どのアングルもそれぞれにステキで、1日中飽きずに眺めていられるなと思ったものです。
でも、庭主さんは次のプランを練ったり、気になるポイントがあったりするのでしょうね。

こんな夢見るようなお庭は到底ムリでも、窓から緑や花が眺められるだけでシアワセです。
明日(もう今日か!)は久しぶりのお日様も望めそうなので、ネコケていないでベランダの掃除でもいたしましょう。
スポンサーサイト

コメント

シンゲルさん~

そうか、お仕事がんばったあとの充実感っていいだろうなぁ~
自分の仕事がしっかりと残っていくと言うのはしんどい反面うらやましいと思います!
家事とか家業の手伝いとかだったら目に見えないので悲しいよぉ。。。。

Sさんのお庭は、ほんとうに溜息ものですね。
ジキタリスやバラが咲き乱れて、コテージガーデンみたいですね。
そら、こんな庭なら一日みててもあきないでしょうね。
うちの庭が原野に見えます・・・・反省

smoketreeさんへ

いつもありがとうございます。
Sさんのお庭はもちろんステキで、溜め息が出てしまうほど。
でも、smoketreeさんの山のお庭の風情も私は大好きですよ~(^^)
ともかく、都会で小さな空を眺めて暮らす身には、窓外に緑の見える暮らしがうらやましい!

私の仕事も「残る」からやりがいがあるというよりは、好きなだけで…
好きなことをできるシアワセですね。
家事や家業は評価されない傾向がツライところではないでしょうか。
吉谷桂子さんも、「その点、お花を上手に咲かせると、道行く人にも誉められる」とおっしゃっています。

でも、奥さんが頑張っているお家はやっぱり違いますよ~
smoketreeさんの替わりはいないわけですから! 必要不可欠の役職です。

シンゲルさん~
ありがとう!
そうね、大人になるとふつうあんまり褒められることないもんね。。。。

そのてん、お花が綺麗に咲くと心か晴れやかになります。
人間育てるのは、難しいけど植物たちは手をかけたぶん応えてくれるのが
園芸にはまった1つの理由でしょう。
それに吉谷先生のおっしゃるとおり知らない道行く人も褒めてくれる!
ブログでもいろんな人と感動した気持ちを共有できるなんて、うれしいですもんね。
さぁ~、がんばってしごと行くさぁ~♪

smoketreeさんへ

smoketreeさんはお家のお仕事をホント頑張ってらっしゃるのですね。
だからこそ、手ごたえが「目に見えないと悲しくなっちゃう」んだな~

確かに植物みたいに「応えてくれる」ものは少ないですよね。
それで園芸愛好家のハートはギュッとつかまれちゃうのか!

ブログもそうですね。
smoketreeさんや皆さんのコメントいただくのが、どんなに励みになることか!
お互いにぐわんばってまいりましょうね(^^)v

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/138-4116b12f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。