スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サトイモ&ヤツガシラの近況 

1月中旬から水耕栽培してきたサトイモヤツガシラは、さすがに終わりのときを迎えつつあります。
(以前の記事は、ブログ右欄にある「ブログ内検索」でサトイモを検索してくださいませ。)

サトイモ08_09
8月まではサトイモ(水盤の左側)もヤツガシラも、長い茎葉をどんどん出して茂っていましたが、次第に茎葉は倒れてきて、それを切り取ると、新芽が出なくなってきました。

ことにサトイモは球根(イモ)自体が痩せて、「お疲れさま~」感がありありです。
いやぁ~、8カ月間も涼やかな緑で楽しませてもらいましたよ。

なんて眺めていたら、サトイモ君の葉がキラリ~♪

サトイモ08_09#2秋の雨が降る湿度の高さに、また露を結んでくれたのでした。

慌ててデジカメを持ち出し、撮影しやすいように水盤をそ~っと回したら、露はポタリと落下したものの、またすぐにプチンとふくらみました。

葉っぱの先の水滴がご覧になれますか?

サトイモ&ヤツガシラの水耕物語のエンディングです。
スポンサーサイト

コメント

シンゲルさん~

サトイモ君の最後を見届けられてよかったですね。
こんなに長期にわたってのお世話ご苦労様でした。
けっこう愛情わくものですね。
これからの季節、なにか球根君などの水耕栽培も以外に夢があっていいかもわかりませんね。

昨日から、東京の空の下にいたんですよ~ちょっとハードなお仕事です。
なかなか、ゆっくり遊びまわれないのが悲しいですよ。

smoketreeさんへ

サトイモ君の物語に最後までおつき合いいただいて、ありがとうございます。
思えばcharuさんのシクラメン水耕栽培に、刺激を受けて始めたものでした。
charuさんのお庭の近況もまた拝見したいですね~

smoketreeさんは雨の週末に東京にいらしたの? しかも、お仕事で?
それは大変でしたね。お疲れさまでした。
お仕事+1泊できるなんてことがあったら、お目にかかりたいな~♪
でも、私自身いつも遠方取材に行くときは、お仕事モードでいっぱいいっぱい(笑)なので、
難しいのもわかります。
三重は台風の被害や竜巻などが報じられたので、留守中のお庭も心配だったことでしょう。
まずはゆっくりできるとよいですね(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

smoketreeさんへ

さっそく山のお庭でお泊りしたなんて、羨ましいで~す(^^)
ガーデンストーブに薪が燃える様子を初めて見ましたよ。ステキです。

いつかアークガーデンでお目にかかれるなんてことがあったら、いいですね~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/136-2a7c5e1d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。