スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミーハー東京人、松涛に行く 

東京に住んでいても、普段はまったく縁のない場所があります。
麻布・白金などに並ぶ都心の超高級住宅地、渋谷区松涛(しょうとう)もそんな場所。
都心でありながら、どこの駅から歩いても15分以上かかり、車のない人は住まない(住めない)かも(^^)

ぷらぷら歩いていくと、いきなり警官が立っていて、何かと思えば自民党の麻生太郎幹事長のスゴ~イ邸宅だったり、マンションの名前は「プラウド」とかプンプ~ン♪(ヒガミ丸出し)、大使館も多いです。

その大使館員用の住宅を改装したというハウススタジオへ行きました。

ミモザハウス
ハウススタジオは1軒の家がそのままスタジオになっていて、おしゃれなつくりを生かして雑誌や広告やビデオなどの撮影に使います。

ミモザハウス#2ここはタイプの異なる5軒のスタジオがあるので、人気だそうです。

案内板もカワイイでしょ!

この日は寄せ植えの撮影だったので、庭がもっとも広い「Natural」を使いました。

ミモザハウス#3庭にはこんな注意書きもあります。
屋内にはアンティークのベッドを入れた部屋や、かわいい子供部屋などがありました。全体がカントリーテイストで、雑貨やファッションの撮影に向いています。

お見せしたいところですけれど、お金を払って使う場所なのでジ・シュ・ク(笑)
園芸の撮影ではおもに庭や外観を利用します。

ミモザハウス#4
スタジオはコーヒーが飲み放題なので、私はそれだけで嬉しい!(笑)のですが、
この日は向かいのスタジオに、『シバトラ』の小池徹平クンがお出ましで、ミーハー東京人としては刺激いっぱいの松涛なのでした!(^^)!

スポンサーサイト

コメント

お話は伺っておりましたが・・こういうところだったのですね~。スゴイ!
そのまま撮影できるスタジオなんですね。はぁ~東京ってなんでもある!(笑)

まるたさん

コメントありがとうございます。

ハウススタジオも、以前は千葉県の成田とか
東京でも世田谷や豊島区などの住宅地に行ったものですが、
このところ渋谷区が続いています。

高い土地代に見合うのか~
知るよしもございません(^^ゞ

シンゲルさん~

そうなんだ~都心のこんな一軒家でいろんな撮影をしてるんですね。
高原や海の近くまで出かけるのはロスが多いですもんね。

今頃の撮影なら冬の寄せ植え、いや春の球根の寄せ植えでしょうか?
いつも杉井明美さんとごいっしょされていますけど、今度もかなぁ?
楽しみにしています。

smoketreeさんへ

そうなんですよ~
ミュージックビデオを見てても、「お、ここはこの前ペチュニアを撮影したところだな!」なんて(笑)

今頃の撮影なら冬の寄せ植え、いや春の球根の寄せ植えでしょうか?

まあ、smoketreeさんとも思えない!
今、撮れるのは夏~初秋の寄せ植えですよ~(^^)
記事を書くのは7~8カ月先です。
今回は同じ杉井さんでも、志織さんの作品でした。
お馴染みの植物がステキな表情を見せているので、お楽しみに!

おはようございます~
シンゲルさんは、まだおやすみでしょうか?

寄せ植え~変なこと言ってお恥ずかしい。。。
なるほど!花は、なまもの(いえ、生き物)なので違う季節のものは使えないのですね。
おなじみの花ってあんまり使わないのですがトレニアやジニアなんかもたまに植えると
こんなに綺麗だったんだと見直しましたよ~楽しみだわぁ!

ボタニックガーデンへ春先、出かけた時に某国営放送の園芸雑誌の取材に
遭遇したことがあります。「来年用の撮影をしているんですよ~」なんて
仰っていて「もう来年の記事の撮影なんだ…早っ」と思いました。
春先でこれからガーデニングシーズン到来という時期だったので、
ものすごく印象に残っています。

東京って、不思議な街。
東京都内しかも区なのに、車がないと移動が大変だなんて!!そんなところも
あるのですね~。7~8ヶ月先までこの風景を覚えていられればシンゲルさんの
お書きになった記事に遭遇することができそうですね。
smoketreeさんはシンゲルさんの記事が分かったと仰ってましたが私には
どれだか分からないんです。
図書館でガーデニング雑誌を片っ端から読んでいるんですが…(汗)

先週土曜、高円寺を車で通過しました。道に迷ってしまい、高円寺に辿り
着きました。どこかにシンゲルさんがいらっしゃるかもな~と思いつつ、夜道を
車窓から見てました。「高円寺」に過敏に反応した私を見て、夫がかなり
不思議がっていました。その後詳細に説明しましたよ(笑)。

smoketreeさんへ

今朝は夫が早出だったので、6時から起きていましたが、暑さがぶり返して体がダル~
smoketreeさんは早起きですね(^^)

寄せ植えのこと、冷やかしてすみません<(_ _)>
確かに、これから記事を書くのはパンジー&ビオラなどですが、
撮影したのは去年の年末~今春だったりするわけです。
もう何が何やら…(汗)
でも、バテバテの人間を尻目に、お馴染みの花々は長く元気に咲いてくれますよね~


fire-girlさんへ

そうなんです。園芸雑誌の取材~掲載はとても時期が離れています。
旬の季節のちょっと前に、一番キレイな状態をお見せしようとすると、どうしてもね~

寄せ植えの撮影では、できるだけ植物に近寄って写しますから、背景はほとんどわかりません。
それに私のお仕事はほんのちょっとだけなので、目立ちませんから~(大汗)

高円寺を通りかかって、私のことを思い出していただいたなんて、嬉しゅうございますよ~。
環7近辺でしたら、チャリで駆け回っている可能性大(笑)ですが、さすがに夜は…
そうそう、高円寺の環7沿いはなぜか清酒の大型ネオンが多く、わが家は「爛漫」の近くで~す!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/132-3be5b1b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。