スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高円寺の夏の終わり 

先週末は「高円寺阿波おどり」(8月23~24日) がありました。
もっと早くアップしたかったのですけれど、なんだかいろんなことがはかどらずに遅くなりました<(_ _)> まあ、生まれついてのグズなので仕方ない・・・

阿波踊りの駅08_08小雨模様だったので甘く見ていたら、夕方の駅はご覧のような人出!

駅構内にあるパン屋さんへ近づくのも大変で~す。

電車でいらした方はホームを降りるのも大変だったとか。どのくらいの人出だったのでしょう。

夕方5時から交通規制が始まるので、その前に!と出かけた4時半ごろの画像です。
ブレた写メで申し訳ない証拠写真(^^ゞ
踊りは、駅の南北にあるロータリーや大通り、商店街など、あちこちで演じられます。いくつもの「連」というグループが演出の個性を競って、コンテストも開かれます。

阿波踊り08_08阿波踊り08_08#2
左上は動きの大きな男踊りですが、最近は女性にも人気があるようで、女性だけで踊っています。キレの良さがCOOLだな~と思ってきましたけれど、右上の方たちが少しだけ足を上げて、白い素足がチラッと見える女踊りの艶っぽさもNICEです。

毎年、阿波おどりが終わると「夏が終わるな~」と実感するのですけど、この土曜日からず~っと雨が降り続き、気温は34℃から24℃へ。ちょっと体がついていきません。

ゼフィランサス08_08それでも長雨のお陰でしょうか。雨が降ると咲き出すから「レインリリー」とも呼ばれる、ゼフィランサス(タマスダレ)の花が咲き出しました。

とても丈夫な植物だというのに、昨年植えた球根はまったく咲きませんでした。植えたままになっていたのが、2年越しで開花して、嬉しい!

夏の疲れを癒してくれるような涼やかさです。
スポンサーサイト

コメント

シンゲルさん~

高円寺のお祭り、いなせなおにいさんやおねえさんがたくさんで、目の保養になりますね。
(まるでおばさんの私)
若いひとの素足は、色っぽくていいですが、ガーデニングにいそしんだ私は真っ黒に日焼けして
シミが・・・・そして、脚のような逞しい二の腕に悲しくなります。

シンゲルさんは、ぐずなの?のんびりしてていいじゃない!
関西人は、おおむねせっかちであわてんぼうです。

smoketreeさんへ

子供がいないので地域コミュニティーと縁の薄いわが家ですが、
この日は昼からアパート前をチビッコ御輿が練り歩き、街の賑わいを感じます。
踊りはおつかいのついでに覗くくらいですね~(人出が凄いので)

smoketreeさんの逞しい二の腕は、羨ましいな~
私は筋肉というものがほとんどなく、たら~んとした体のグズです(笑)
たぶん脳みそもたら~んとしているのだと思いますよ^^;

シンゲルさん~

私も人が大勢集まるところは苦手です。
それゆえ、テーマパーク(ネズミのいるところなど)と名のつくところは行ったことがない
珍しい人です。。。。

腕か脚かわからんのも悲しいですよ。
自分のこと、そんなふうに言っちゃダメですよ。
シンゲルさんのお書きになったものをいくつか目にしましたよ!
とてもわかりやすくてもっと読みたいって思いました。
人にも花にもやさしい温かいかただと~私の勘はあたります。

smoketreeさんへ

そうですか。smoketreeさんはTDLへも行かないのですね! ひとつの見識だと思います。

先日、NYで日本語を教えている同級生が教え子を連れて帰国したら、「お祭りでもないのに、Tokyoはなんでこんなに人がいるのか?」と、教え子に尋ねられて困ったと言ってましたよ~(笑)
だから東京は疲れるのですね。

私の記事を目に留めてくださったそうで、ありがとうございます。
いつまで経っても上手になりませんが、これからも精進しますので、厳しくご指導くださいまし~<(_ _)>

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/131-1ad158fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。