スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ガーデンアイランド北海道(GIH)』を応援する寄せ植え 

北の大地を花と緑で元気にしよう!というムーブメント『ガーデンアイランド北海道(GIH)』。
6月末に北海道を訪れた私は、この運動を応援する「コンテナ、ハンギングバスケット2008個計画」 を知り、2008枚限定のプレートを2枚購入して戻りました。

プレートNO.0467は三重県にお住まいのsmoketreeさんが、ご主人との合作でステキな作品に仕立ててくださったものの(その記事はコチラ)、もう1枚のプレートNO.0468はどうなったか?というと・・・

GIH応援コンテナやっと出来上がりました^^;

題して「炎暑の東京ベランダでもへっちゃら寄せ植え」です(笑)

以前、ニゲラと寄せ植えした銅葉のコルジリネ’オーストラリス’を中心に、暑さや乾燥に強い植物を組み合わせました。

コルジリネ以外の植物は、先日お訪ねした『球根屋さん.com』の第2農園でゲット!

コルジリネの葉の間から、フワフワした花が飛び出ているような寄せ植えにしたいんです」と言うと、店長の井上まゆ美さんが配置のアドバイスとともに、「手前にしだれるものを入れるとよいですよ」と多肉のセネシオ’紫月’を勧めてくださいました。
もう、なんてラッキーなんでしょう! 井上さんのアドバイスですぐに形が決まりました。
超ド級の不器用モノである私にしては、大変嬉しい仕上がりです!(^^)!

セネシオ’紫月’斑入りアジュガ
左上が井上さんオススメのセネシオ’紫月’。プクンとふくれた三日月を紫の茎?がつなげて、ネックレスのように伸びていきます。うふふ・・・ユニークです。

右上はおなじみアジュガの斑入り品種。後ろに見えるツンツンした多肉植物タリナムで、線香花火のように花をつけるため「クサハナビ」とも呼ばれます。

クサハナビクサハナビのアップ
なが~い枯れ枝のような花茎を伸ばし、先端にご覧のようなかわいらしい花をパッチリ咲かせます。右上のアップを見ると、GIHのプレートに描かれたピンクの花に似てるでしょう。

これは「3時草」とも呼ばれ、午後2時ごろにならないと開きません。オモロ~!です。

プティロータス’ジョーイ’そして、最後にご紹介するのはプティロータス’ジョーイ’というオーストラリア原産の植物。まだ流通しはじめたばかりのようで、詳しいことはわかりませんが、原産地から考えて、暑さと乾きには強いはず!

シッポのような花房は触ると気持ちよくて、寄せ植えにアクセントを添えてくれます。

いつも人様の寄せ植えを拝見するばかりの私ですが、今回は個性的な植物に出会え、楽しく力を入れて寄せ植え作りをしました(^^)

北海道の花と緑を愛するみなさんへ、炎暑の東京から愛を込めて!!
スポンサーサイト

コメント

シンゲルさん~

とても個性的な寄せ植えができましたね。
これから流行りそうな植物を選ばれてさすがお仕事がらだと感心してみせていただきました。
コルジリネといっしょに植えたプティロータス’ジョーイ’すごく素敵です。
私もこれ欲しいです~~

こんばんは~★
プティロータス’ジョーイ’はやっぱり寄せ植え向きですね。
お店で見かけて、お初の植物だったのでいろいろと調べたんです。
タグにも寄せ植えに向いていますって書いてあったような気が
するのですが、庭植えへの想像を黒ポット片手に考えていました。
これですっきりです。

タリナムのヒョロヒョロっとした動きとコルジリネの直線的な流れ、
プティロータス’ジョーイ’のふんわり感、多肉のぷっくりした葉質、
いろいろな要素が相まっていい味が出ている寄せ植えですね。
素敵です~♪
プレートの花と多肉のピンクの花、よく似ていますね。

smoketreeさん

smoketreeさんのステキな作品を拝見して、私も考え込みましたよ~(笑)
じつは私も家にある’黒法師’などの多肉を仕立て直そうと思っていたので^^;
ちょうど『球根屋さん.com』の農園へ伺うことになったので、このチャンスに賭けました! 
大正解でした。
プティロータスは同サイトの「店長お勧め植物」のコーナーにあります。450円なり~


fire-girlさん

さすが園芸店巡りの達人! 新しい植物の情報が早いですね~
すっきりしていただけて、ヨカッタ(笑)
fire-girlさんは寄せ植え作りもお得意なのに、こんなに誉めていただいて嬉し恥ずかし。
いつもは書く側なので、今回はホント頑張りましたよ~(^^)v
でも、苗を選んだときにクサハナビを両サイドに分けようと考えたのを、井上まゆ美さんに「まとめた方がよい」と教えていただいたのが大きかったです。やっぱりプロの一言は違う!と改めて感じました。

プレートの花と多肉のピンクの花、よく似ていますね。

ありがとうございます。
smoketreeさんの使ったポーチュラカがとてもよく似ていたので、私も必死に考えました。

ありがとうございました。

シンゲルさん、おはようございます。
「炎暑の東京ベランダでもへっちゃら寄せ植え」…
タイトルのごとく意図のある寄せ植えが素敵に出来ましたね~。
まるでシンゲルさんのように味わい深いコンテナです。
シンゲルさんの植物選びはさすがなものがありました。
私はほんのちょっとだけ助言をさせて頂いただけです。

また、先日は農園のご紹介をありがとうございました。
お礼が遅くなりまして申し訳ございませんでした。
お陰様でその日はいつものアクセスの約150人UPでしたよ!
シンゲルさんのブログの力には敬服です。
また、お目にかかれる事を楽しみにしていま~す。

井上まゆ美さんへ

じきじきのお越しをいただいて、ありがとうございます。
先日はほんとうにお世話になりました。

『球根屋さん.com』の魅力的な品揃え&井上さんのアドバイスをいただいたお陰で、
形にすることができました(汗)
井上さんのファンからは、公私混同と怒られるのではないかと、心配しております。

お陰様でその日はいつものアクセスの約150人UPでしたよ!

それは何かの偶然では??
このブログにそんな力はございませんよ~(大汗)

ともかく私はここで、お仕事ではご紹介しきれないプロの方の凄さやお人柄、
一般に知られていないお庭の魅力など、少しでもお伝えできればいいな~と思っております。
勝手なことを書かせていただくこと、どうかお許しください<(_ _)>
井上さんの作品をまた拝見できるのを楽しみにしておりますね~

同じ品種かは分かりませんが
紫の綺麗な植物、、
植えていたけど枯れてしまいました...
アリゾナでは暑過ぎたのかな?

Anneさんへ

線形の葉ものコルジリネのことでしょうか?
これはニュージーランド原産で、寒さには弱いけれど暑さには強いはずなのに、残念でしたね。
Anneさんの新しいブログ、登録してコメントを送信したけれど、ダメみたいです。トホ^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kouenjiwriter.blog91.fc2.com/tb.php/126-4e2dd15a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。