スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇に浮かび上がるメタセコイア 

近頃、個人宅のライトアップが減ったのは、やはり景気が悪いせいでしょうか。
かわりに増えているのが、大型公園などのライトアップ。

相模原公園10_12
神奈川県立相模原公園で、今月初めに行われた噴水広場のライトアップです。
噴水が七色に変化して妖しの魅力!   

相模原公園10_12#2
お仕事でたびたびお邪魔していますけど、夜に行くのは初めて。
昼間の様子はこんなふう →コチラ

相模原公園10_12#4
噴水の妖しさ以上に、心ときめいたのが樹木の香りでした。
広場の両サイドに並ぶ巨大なメタセコイアは、針葉樹だけれど紅葉して、夜の闇にフィトンチッドをふりまいているのではないだろうか・・・

相模原公園10_12#3呼吸しているだけで、どんどん体が浄化されている気がしました~

思いがけない森林浴です。
夜の公園って、なんてステキなんでしょう!

この夜はもうひとつ思いがけない体験をしたので、続きます!(^^)!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。