スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書くべきことがない週末もまた良きかな 

いや~、3カ月ぶりに週末らしい週末! 嬉しい!!
土曜日は、友人からの電話で起こされたのが昼前。埃だらけの家中を掃除して、トースターまで磨きました(笑)

夜はDVDでアメリカ大統領暗殺を描いた映画『バンテージ・ポイント』を観ました。久しぶりに主役を張ったデニス・クエイドの活躍には感慨深いものがあります。
でも、ハリウッドのアクション映画では、いつも背景となっているカーチェイスや銃撃戦やらに巻き込まれた一般人が気になってしまいます(笑)
映画作りの方法論に違いないけど、こういう切り捨て方が気にならないアメリカ人の精神性が、「気に入らない」人は増えているんじゃないでしょうか? 世界中で。

もちろん、アメリカ人の中にも「気にしている」人はいるようです
ロバート・デ・ニーロが監督・出演している『グッド・シェパード』は、CIAの設立にまでさかのぼり、アメリカの大義が切り捨ててきたものをあぶりだしています。
自国の恥部をメジャーなエンターテイメント作品に仕立て上げ、世界に配給してしまうところはスゴイ。
こういう作品に出会うと、アメリカもまだまだ捨てたもんじゃないな~と思えます。

な~んて、寝ぼけた頭で偉そうに^^;
今日は半日テレビ漬け。『大阪国際女子マラソン』で、日本歴代2位の記録をもちながら5年も優勝から遠ざかっていた渋井陽子さんが優勝。よかったね~

スポンサーサイト

45年かけて実現に近づいた夢 

寒中ではありますが、高円寺ではウメの花が咲き出しました。
昨年ご紹介したジュウガツザクラも!

ジュウガツザクラ09_01ジュウガツザクラ09_01#2
まだウメより小さな一番花ですけれど、4月にはサクラらしい二番花が咲きます。
気温はもっとも寒くても、季節はしっかり進んでいるんですよね。

一昨夜からのオバマ大統領就任のニュースには、涙ぐんでいるアフリカ系の人が目立ちました。アフリカ系初のアメリカ大統領というニュースが大きければ大きいほど、今なおアメリカにある人種問題の深刻さを感じないではいられません。

それでも、キング牧師が語った肌の色ではなくその人自身が評価されるという「夢」は、45年かけて実現に近づいたといってよいでしょう。

どんな夢も諦めずに追いつづけるには、途方もないエネルギーとタフな精神力がいります。それでも追い続けなければ、そこで終わってしまいます。
アメリカの社会で、その夢を追い続けた多くの人たちにリスペクトを捧げたいと思ったことでした。

日常の景色が戻ってきた嬉しさ 

年越しでやっていたお仕事が、やっと峠を越しました。
はあ~、ホッとしました。年末の大掃除もしなかったので、今日はレースのカーテンを洗ったり、いくらでも家事があります(笑)

春の準備は何もできていないベランダでは、植え放しのアネモネが咲き出しました。

アネモネ09_01セネシオ’紫月’09_01
右は昨夏、「球根屋さん.com」の井上まゆ美さんに選んでいただいた多肉植物、セネシオ‘紫月’の花です。

黄色い花の左下に見える紫の球体が蕾で、すごく可愛い! 線形の銅葉はニューサイランですが、その株元に見えるプクンとした緑のかたまりがセネシオの葉です。

こういう日常の景色が楽しめるのは、ありがたいことだな~とつくづく思います。

モンスーンカフェ井上さんには年末に園芸誌の打ち合わせでお目にかかって、多肉植物にかける意気込みをうかがいました。

球根にとどまらず、最近は多肉植物のラインナップがとても充実。熱烈なファンの多いネットショップで、農園もオープンされています。

打ち合わせの後は、田園都市線のたまプラーザにほど近い、『モンスーン・カフェ』に連れて行っていただきました。

私も名前だけは知っていた有名なタイ・レストラン。高床式の造りやインテリアが凝っていて(左の画像)、ランチはリーズナブル!
人気のはずですね~(^^)
思わずパチリ。

アフターガーデニングの愉しみ 

新年明けましておめでとうございます。
今年もどうかよろしくお願い申し上げます。

10月から手がけている書籍の仕事が大幅に遅れ、年越しになってしまいました。
お正月のベランダにビオラが咲いてないなんて、園芸愛好家としては初めてのことです^^;
さみしいな~と思っていた年末、ステキなプレゼントをいただきました!

サンキライとローズヒップ
リンクを張らせていただいているsmoketreeさんの山庭から届いたローズヒップ(奥)とサンキライの実です。

ローズヒップ造形的な枝ぶりについたまん丸なサンキライは、山庭へ行く途中で採取された天然モノ。

ピカピカ光るローズヒップは、smoketreeさんが丹精しているバラの実です。

きれいなバラをたくさん咲かせた園芸愛好家は、こんなご褒美をゲットします。
植物を育てることはそれだけでシアワセで、きれいに咲いたり茂ってくれたら夢のようで・・・

しかも、咲いた花をドライにしたり、実った実をリースにしたり、アフターガーデニングの愉しみも尽きないのです。

ローズヒップの正月飾りそのおすそ分けをいただいて、不器用な私も発奮しました!
ローズヒップをあしらったお正月飾りです。

殺風景なアパートの玄関に、マツのエヴァーグリーン(常緑)とローズヒップの温かい色合いが添えられ、わが家も新年が迎えられました。

smoketreeさん、本当にありがとうございます。

お互い顔も知らない皆さんと、こんなふうに嬉しい交流ができるなんて、2年前まで思ったこともありませんでした。

こんな愉しさに励まされて、今年もボチボチ歩いていけるかと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。